意見対立ですよ!

意見対立ですよ!

たまに意見対立してない場合もあります。

RIZAP(ライザップ)のクチコミから考える『ボディメイク・ホットヨガ LIPTY』

【スポンサードリンク】

はじめに

独特な音楽と共に、数々の芸能人がカッコイイ姿に変貌して登場するあのCMで有名な『RIZAP』が、ボディメイク・ホットヨガ・スタジオ『LIPTY』を開設。良い機会なのでRIZAPのクチコミを紹介し、そこからLIPTYはおすすめなのかを考えます。

 

はじめに「RIZAPのクチコミ(評判)」と「そのまとめ」を紹介し、「LIPTYの解説」「LIPTYのオススメなのか」という順番で紹介していきます。

 

 

RIZAPのクチコミ

有名なライザップのリアルなクチコミを紹介します。

 

日本国民(男性)
「金額は高いですがしっかりしているのでそれなりに痩せます。でも痩せた後のキープ力が大切かもしれません。」

 

 

 

日本国民(不明)
「私はまったく効果がありませんでした。ライザップでは週2回50分の筋トレと、炭水化物抜き&低糖質ダイエットをします。週2回程度のトレーニングでは、たいして筋肉はつきません。 広告にでている筋肉ムキムキになった人は、明らかに誇大広告だと思います。炭水化物抜き&低糖質ダイエットは、体質に合えば痩せると思いますが、体質に合わなければ全然痩せません。また、炭水化物抜きダイエットはリバウンドも激しいと言われていますので、気をつけたほうがいいと思います。私はまったく痩せず1ヶ月で全額返金してもらいました。」

 

 

 

日本国民(女性)
「同じ職場の方が通っていました。2か月で7キロくらい減量したそうです。確かに、引き締まったように見えました。ところが退会したとたん、みるみるリバウンド(笑)お昼にラーメンとか牛丼とか食べてたら、 痩せた時より急激な速度で体重が増えたそうです。やはり、退会してからも、適度な運動や食事を心がける必要があるみたいですね。」

 

 

 

日本国民(不明)
「基本には、糖質制限がメインなんだから自分で本を購入してするのが一番安上がりなんですが、高いお金を払ってすれば頑張れるかもしれませんね。私は、糖質制限と、ウォーキングで5ヶ月で24kgやせれましたがね。」

 

 

 

日本国民(女性)
「私の場合(当時161cm、61kg)ですが、2ヶ月で9kg落ちました。その後、すぐ1kgだけ戻りましたが、半年たった今でも、体重をキープできています。筋肉が付いたことは実感できて、体が締まったのが分かるようになります。ウエスト、二の腕、太もも・・・ここらへんは明らかにサイズダウンします。ライザップでは食事制限(糖質制限)を行います。糖質を抜くと、ビックリするくらい体重が落ちていきます。そういう状態で食事量を元に戻すと代謝が悪くなった分だけ太ってしまいます。通常、カロリー制限でダイエットをしようとすると、肝心の脂肪はまったく落ちずに、筋肉から落ちていきます。」

 

 

 

日本国民(女性)
「ライザップ経験者です。痩せる人は痩せるし、痩せない人は痩せないみたいな感じですね。痩せたからといってライザップが正しい訳ではないのですが、本当に人によりけりだと思います。所属する店舗やトレーナーによって変わるところが、ライザップは大きいかなぁと思います。」

 

 

 

日本国民(不明)
「わたしは3ヶ月で-10キロでした」

 

 

 

日本国民(女性)
「154センチで85キロもある超巨漢なおばちゃんです。真面目に毎食写メ送ってトレーナーのアドバイス通りに食事制限しております。こんなに真面目にやってるのに三週間で2キロとは、どうしたことでしょう…トレーナーも頭を抱えております。」

 

 

 

日本国民(女性)
「私は痩せたよ。入会金は高いよね・・・。あのくるくる回る台はないですよ(笑)写真撮影はあります。あとでアルバムにして貰えますよ。値段を考えなければとてもいいシステムだと思いますよ。兎に角一番はトレーナーとの相性です。いい相手があたるといいですね。」

 

 

 

日本国民(不明)
「2ヶ月通いましたが、1キロも痩せませんでした。」

 

 

 

日本国民(男性)
「あれで痩せない人間っているのか?食事制限も徹底してないとか?筋トレ+カロリー制限+糖質カットだから痩せないとかありえんけど?痩せた後でリバウンドってのは糖質カットのせいで大いにあると思うけどね。」

 

 

 

日本国民(女性)
「炭水化物大好きな私にとっては、糖質制限は始めは抵抗がありました。肉や魚、豆腐や一部の野菜中心の食事になり、元々肉や魚はそこまで量は食べられませんので、炭水化物がないため量も必然と減りました。水を飲むのも苦手でしたが、2L飲みなさいといわれ、がんばって飲みました。定期的な運動(ヨガやウォーキング)は今までどおり週2回くらい行い、筋トレも家でもやってくださいといわれたのでスクワットや腹筋をやっていました。食事も減らしすぎてはダメらしいので、基礎代謝は下回らないようにしていました。なのに、1キロも痩せませんでした。体のラインも・・・。トレーナーさんも「痩せませんでしたね・・・」って感じで、 苦笑いのまま終了しました。継続はしませんでしたが、トレーナーさんは色々私のためにプランを考えてくれたり、時間外でも相談に乗ってくれたりしたので不満はありません。ただ、カロリーも減らし、糖質も制限し、運動もしていたのに痩せなかったことが不思議です。」

 

 

 

日本国民(女性)
「私もライザップに通っていましたが、1キロも減らず、1ヶ月で全額返金してもらいました。ライザップで痩せない人って結構いるんじゃないかと思います。例えば、元々炭水化物をあまり食べない人とか、少食な人とか・・。私は炭水化物をあまり食べない&少食だったので、ライザップの食事制限をやっても全然痩せませんでした。あと、週2回50分の筋トレって微々たるもので、その程度で痩せるのか疑問です。」

 

 

 

日本国民(不明)
「ライザップで友人が10キロほど痩せて別人になってたのですが、きのう久し振りに会ったら元以上に太ってました。ライザップはリバウンドしないというのがウリですよね?」

 

 

 

日本国民(不明)
「たっぷり体重を落とすことが出来ました。ただ、その後の食事を気を付けないと簡単に体重が上がっていきます。それはもう恐ろしい程に。それくらいデブは普通に食べてしまうんですよね。するかしないかはその人の意思の問題だと思いますね。」

 

 

 

日本国民(不明)
「ライザップで痩せるヒトは普通の食事バランスでは糖質を盛んに吸収し脂肪化してデブる体質のヒトです。ライザップはその食生活を矯正して痩せるモノですからその後も、その生活を続けなければ体型維持はムリです…。 ”ああ、やっと痩せたわ”…”今日は、イタリアンでパスタ沢山食べちゃおう…痩せたからちょっと奮発しても大丈夫よね…”って感じで、普通食へ戻れば糖質感受性の高いライッザップ痩せの方は、とたんにデブります・・・これは、リバウンドではなくその人の正常な反応です」

 

 

 

日本国民(男性)
「リバウンドする人ってライザップじゃなくてもリバウンドします。リバウンドって体重落とした後の食生活ですから。」

 

 

 

日本国民(男性)
「私は、維持どころか順調に減らし続けていますよ。」

 

 

 

日本国民(不明)
「続けられる人、生活習慣まで変わった人なら維持出来るでしょうが意志が弱かったり、やる気が無い人はり戻るかと私の知ってる人は、1年間後も問題無く維持していました。」

 

 

 

日本国民(不明)
「ライザップで、激やせしたのですがもうブタに戻ってきています。」

 

 

 

日本国民(男性)
「理屈から言ってあれをやって痩せない生物は存在しません。プロが必要なカロリーを計算し、それ以下のカロリーでバランスの取れた食事制限をしつつもタンパク質はしっかり確保。そして運動を組み合わせる。これで痩せないとしたら、体質云々などより指導通りにやってない可能性の方が遥かに高い。」

 

 

 

日本国民(男性)
「徹底した食事管理とトレーニングメニューですから、痩せる効果はあります。ですが、痩せたからといっていきなり元の食生活や運動習慣に戻したらリバウンドする可能性もあります。 適度な食事量と運動習慣は続けていく必要があります。」

 

 

 

日本国民(男性)
「お金はあってもダイエットに関する知識が無い、自己管理ができない、自分1人だとモチベーションが保てない。そんな人が頼るのがライザップだとCMみて思いました。」

 

 

RIZAPのクチコミのまとめ

痩せられた方もいれば痩せられなかった方もいるようですが、「理論的には痩せるはずで、痩せないのであれば指導通りにできていないのでは?」と指摘する方もいました。ただ、「指導通りにやっていたが痩せられず、担当者も悩んでいた」という方もいるようなので必ず痩せられるという訳ではないのかもしれません。

 

少なくとも芸能人だけでなく、一般人でも痩せている方がいるということはわかりましたが、最大のポイントは“リバウンド”にあると感じました。「痩せる方法が分からない人に向いている」という意見がありましたが、それこそがリバウンドを引き起こす最大の原因の可能性が高そうです。

 

ライザップでは筋トレの他に食事制限の指導をしていて、この中で“糖質制限”も行うよう指導されます。ライザップが終了してから「痩せたからもういいだろうとこの制限から解放された場合に飛躍的にリバウンドを引き起こす」という意見があります。また、トレーニングを完全にやめたり、そもそも消費カロリー以上に食べ過ぎたりすればリバウンドは自然な現象として起こってしまいます。

 

そのため、このようなことが起こらないようにライザップに通っている間に痩せる仕組みを勉強するのは重要なことだと感じました。例えばライザップで痩せた後も更にトレーニングをして筋肉量を増やしたり、有酸素運動を継続的に行う。これにより消費カロリーを増やすことで徐々に制限を緩めるなどの方法もあるでしょう。

 

そもそもが太っていたのであればそれなりの生活をおくっているという訳で、痩せたからといって同じ生活を行えば元の木阿弥。これは当然のことです。ライザップで筋トレをして筋肉が増えればその分消費カロリーは上がるでしょうが、トレーニングをやめれば筋肉量は減ってくるので消費カロリーも下がります。このようなことを考えて生活しなければリバウンドするのは当然の話です。

 

思うような体を作るのはとても大変なことです。私もほぼ毎日運動していますがそれ以上に食べていると太ってきます。ライザップのオススメ具合についてはコメントの最後の方もおっしゃっていますが、痩せる方法がわからない方でお金に余裕がある方に向いていると思います。そして、その間に知識を蓄えられれば最高です。決して楽なことではありません。

 

 

LIPTYの解説

LIPTYとはRIZAPが開発したボディメイク・ホットヨガが行える女性専用スタジオのことで、「ヨガ以上の効果、RIZAP未満の価格」と宣伝。「体の代謝率を低下させる一般的なヨガではむしろ脂肪が増えやすい」というピューリッツァー賞を受賞したサイエンスライターの主張がありますが、これに対してLIPTY は「LIPTYなら大丈夫」と主張。医師・研究者・栄養管理士が監修し、150以上の医療・研究機関と連携、体験者から得られた膨大なデータに基づき、正しい『食事管理』『メンタルサポート』『エクササイズ』を提供することでヨガでもボディメイクを実現する、それがボディメイク・ホットヨガ『LIPTY』。

 

エクササイズも骨盤引き締めプログラム・全身引き締めエクササイズ・美尻プログラムというようにそれぞれの悩みに合わせて行い、正しい食事知識を学び、運動や食事に関する無料のカウンセリングを毎月行えるようです。

 

簡単に説明すると、食事管理とエクササイズによりボディメイクを実現。個人ではなかなか難しい“継続”についてもカウンセリングなどのメンタルサポートにより下支えするということです。

 

【料金】

  • 入会金:10,000円(税抜)
  • フルタイム会員:月15,555円(税抜)→金曜以外の10時~23時まで
  • デイタイム会員:月12,222円(税抜)→月~木の10時~17時まで

 

【料金説明】

『入会金』+『毎月いずれかの会員料金』を支払うことで、『1日1回』『時間内に好きな時間』通うことができます。

 

 

LIPTYはオススメなのか

この金額が高いと感じるかは人それぞれですが、ライザップに比べればかなり通いやすい料金(例:ライザップのシェイプアッププログラムは入会金で税別50,000円)になっています。また、ライザップに限りませんがセクハラを受けたと証言する女性もいますが、その点女性専用なのもポイントです。強化版のライザップでも結果が出なかった方がいるため、こちらでも結果が出ない方は当然いることは覚悟した方が良いと思います。「レッスン内容は“ヨガ以上RIZAP未満”なので、運動や体力に自信がない人にはリプティをおすすめしたい」という意見もありますが、「ライザップヨガいがいとしんどい。 これは痩せるわ」と言う意見もあります。いずれにしても楽して痩せるということを期待している場合は満足できない結果に終わることは目に見えているということは強調したいです。

 

運動することって本当に体に良いことで、例えばデスクワーカーで凝りや眼精疲労がある方でも運動することで改善されることって真面目にあります。冷え性の原因の1つに運動不足による毛細血管の減少や細りなどもあります。なので、個人的には健康目的でも通ってみるのは良いのではないかと思います。

 

その上で痩せられたらラッキーと。筋トレでも自宅で行うトレーニーよりもジムに通うトレーニーの方が挫折しにくいなどと言われていますが、継続するって本当に簡単なことじゃないです。趣味の1つとして楽しんで通ってみるのも良いのではないでしょうか。

 

こちらで無料カウンセリングが申し込めるようなので、興味がある方は色々と聞いてみてください。