意見対立ですよ!

意見対立ですよ!

たまに意見対立してない場合もあります。

『加計学園問題でマスコミへの疑念の声が沸く』で意見対立!

【スポンサードリンク】

はじめに

加計学園問題で自民党の支持率は急落する事態にまで至りました。

この問題に対して色々な意見があると思いますが、1つの大きな意見として「マスコミに問題がある!」と考える声も一定数確かに存在していることが明らかになったので『マスコミ問題派の声』を『マスコミ擁護派の声』と共に紹介したいと思います。

 

 

 

批判的な声!

 

日本国民(男性)
「沖縄も福島も豊洲も森友も加計も、全部マスコミが作ったニュースです。本来到底信じられない嘘を故意に報道し、その事に正論が反論、結局沈静化する。」

 

 

 

日本国民(不明)
加計学園問題の恐ろしさは、叩かれてる政権側に不正の証拠がまるで出てこない、それどころか叩いてる側がむしろ疑惑だらけという異常事態で、産経新聞以外のマスコミが後者の疑惑追及を事実上してないという、いわば報道の自殺。」

 

 

 

日本国民(不明)
加計学園「15回申請し却下されてたが、めげずに準備した」、愛媛県「準備した」、 今治市「準備した」、 獣医師会「1校に絞れ」、 京産大「準備不足でした」、 京都知事「準備不足やわ」、 マスコミ・野党「加計を優遇した」、うち「はて?」」

 

 

 

日本国民(男性)
加計学園は結局、何も出てこなかった。昔からいろんなスキャンダルがあるが、リクルート事件は最初は大疑獄事件になると(マスコミは)思った。最初から違法性の疑いがなく検察も動かない話で、ここまで騒いだのは前代未聞。野党とマスコミの劣化を示す歴史的な事件だ。」

 

 

 

日本国民(男性)
「マスコミは「政権がきちんと説明しないから疑念を持たれる」と報道している。しかし実際は「関係者がどんなに説明してもマスコミがきちんと報道しないから疑念が晴れない」のが正解。マスコミにかかれば無実の人ですら有罪になる。」

 

 

 

日本国民(男性)
「政権が暴走したとすれば問題だがマスコミの暴走はもっと危険だということを我々は胸に刻み込まなければならない」

 

 

 

日本国民(男性)
「加計問題の疑いを追求するではなく、ただ問題を大きくしたいだけ、安倍総理を叩くことだけ、揚げ足を取ってでも叩くだけ、マスコミは馬鹿以前にただの政権転覆を目論んでいるだけ、昨日の質疑聞いていれば総理が関係していないのは明白。報道による国家転覆行為でしかない。報道のテロ行為。」

 

 

 

日本国民(男性)
「安倍首相が「加計学園の申請を知ったのは1月」 と発言 おそらく反日マスコミもテレビも有り得ない と騒ぐだろう これこそ下司の勘繰りだ 真の友達ならば 相手にねだり、害を及ぼすようなことは言わ ないはず それが友達の節度だ 私達の友達付き合いもそのはずだ マスコミ に騙されるな」

 

 

 

日本国民(男性)
「アベは魔女に違いない と叫び、証拠も確定しないうちに火あぶりにしようとするマスコミ怖い。」

 

 

 

日本国民(男性)
「マスコミも多くのコメンテーターも結論ありきで無理やり安倍政権を批判しているように感じ、危険だと思った。報道の自由度が高すぎてこのような状況になるのか?報道の自由が低いなんて口が裂けても言えない国。」

 

 

 

日本国民(不明)
「マスコミがいつまでもグダグダ繰り返えすだけで、国民はウンザリしている。」

 

 

 

日本国民(男性)
「カップラーメンの値段知らないってだけで、麻生さんを首相から引き摺り降ろしたマスコミの愚行を忘れたんだろうか。」

 

 

 

日本国民(男性)
「加計問題の違法性はどこなのか? それを提示できないマスコミが問題だろ? 政治家がお金で動いた刑事案件なのか? …あ、石破は獣医師連盟、玉木は獣医師会から献金されてたわ。 どっちが忖度してたかは明白だ!」

 

 

 

日本国民(男性)
「加計の話題いつまでやってんの? 答えでてるし。何が悪いの? 印象操作をするな。」

 

 

 

日本国民(男性)
加計学園の報道をみてると、マスコミは最早マスゴミどころではなくクズゴミ」

 

 

 

日本国民(男性)
加計学園の問題で、核心部分の青山繁晴さんや小野寺さん、加戸さんの発言がどこかへ消えてしまって、民進党、前川が安倍総理を追い詰める構図になっている。マスコミは本当に恐ろしい。」

 

 

 

日本国民(男性)
「マスコミ屋さんはよく、一般人相手のニュースや報道でも出来上がってるシナリオに当てはめようとして、捻じ曲げたりあること無いこと流して取材受けた人が怒る事例ってよくみるけど、その規模の馬鹿でかい版が森友だったり加計学園だったりするんだろうな。」

 

 

 

日本国民(男性)
「この無駄な時間を浪費した責任は誰がどうとるんだろう。 野党と主に朝日とテレビ方面のマスコミさん。」

 

 

 

日本国民(女性)
外交問題、防衛問題、それらをそっちのけにして、重箱の隅を突き、大切な問題から力を削ぐ結果にしかならない。 真っ当な議員は国会閉会中も常に何かを考え動いている。 その時間を奪うことが、どれほど国力を奪う事になる...。」

 

 

 

日本国民(男性)
「加計なんかどうでもいいんだよもっとためになることやってくれ ほんとマスコミも野党もしつこいし馬鹿だな」

 

 

 

日本国民(女性)
「政治家のみなさんやマスコミは、まだ加計学園のことやってるんですか。バランスよく、内外を見られませんかねぇ(困)」

 

 

 

日本国民(不明)
「問題の無い加計学園問題より蓮舫の方がよっぽど問題だろうに。 マスコミにはほんと絶望しかない。」

 

 

 

日本国民(男性)
築地市場の移転問題も最初マスコミは批判一色だったからな。何も問題がなかったのに問題のように扱うことがマスコミはできる。」

 

 

 

日本国民(男性)
加計学園問題であらためて痛感したのは、この国では、霞ヶ関とマスコミ(特に朝日新聞等の左派とテレビ)を敵に回してしまうと、安倍さんのような歴代指折り強い政権でもあっという間に崩れ出す。霞ヶ関とマスコミは民意に裏付けられた正当性が制度的にあるとは言えないだけに、恐ろしい。。。」

 

 

 

日本国民(男性)
「何か前川という前事務次官の理解できない正義感、思い込みに、正攻法で歯が立たないが、どうにかして倒閣したい民進、共産が乗っかり、さらにどうしょうもないマスコミが煽ったというのが加計問題ということでしょうか。」

 

 

 

日本国民(不明)
「昼のワイドショー番組見て思ったのだけど、加計学園ネタを延々やってるの見て、今マスコミで働いている人はすごく面白いだろうなーと。 「民意」だの「国民」だの言葉で(自分の)正義に酔って、大衆に分からないように「権力を振りかざす」のこれきっとヤバいくらい楽しい奴だ・・・。」

 

 

 

日本国民(男性)
「日本という国の存亡がかかっている時期に、森友だー加計だーでマスコミに踊らされている国民の馬鹿さ加減が嫌になる。」

 

 

 

日本国民(男性)
「歪んだ思想を持ったコメンテーターも問題だと思う。何をしても安倍政権には批判しかしないぞという人もいる。」

 

 

 

日本国民(男性)
「マスコミはネタが長く続くほどありがたいので、加計学園の件はずっと「曖昧なまま」の方がありがたい。 だって、加計学園が使えなくなったら次のネタを探さなきゃいけないじゃん。僕がマスコミなら嫌だよそんなの…。」

 

 

 

日本国民(女性)
「加戸さんが報道しない自由、マスコミの印象操作について言及されている。 いくら取材を受けてもインタビューの大事な部分をカットされてしまう。安倍総理関与の構図ありきで取材された。それはないと笑い飛ばして否定したが、その部分はカットされた。」

 

 

 

日本国民(男性)
「国会の加計も都知事の豊洲築地も、既に次のステップに進んでた事をわざわざ問題視して"娯楽"のように消費して時間もお金も無駄にさせてるのはマスコミ、だよなあ。」

 

 

 

日本国民(男性)
「築地も加計も良い方向に進んでいたものをぶち壊してるのはマスコミだと思う。かなり有害なんじゃないかとすら思えてくる。」

 

 

 

日本国民(不明)
「同じことを何度も質問して、違うと証拠を出して返答しても、平行線とマスコミで報じられて、いくらやっても無駄だとわかるw  民進党の質問だけが正義で他の質問はないものとされ、マスコミ・全TVの変更・報道しない自由で茶番でしかない。」

 

 

 

日本国民(不明)
「安倍政権対反対勢力という構図で見てきたのですが加計問題をきっかけに 見方が代わりました。一番の悪人は国民の代弁者のフリをして偏った情報を流し国民に不利益を与えているマスコミ」

 

 

 

日本国民(男性)
「マスコミは報道しない自由を使って都合が良い部分しか報道しないという事実を国民全員で共有する必要がある。その上で報道をみるかどうかでは印象はずいぶん変わる」

 

 

 

日本国民(不明)
「何の問題も無いと解る事をマスコミの印象操作だけで内閣が倒れる事になったら本当に恐ろしい事 今後は自分達に都合の悪い政権には同じ事されるよ」

 

 

 

日本国民(男性)
「とにかく結論ありきで当てはめていくというスタンスは一刻も早くやめたほうがいい。マスコミはコメンテーターをもっとバランスよく配置したほうがいい」

 

 

 

日本国民(男性)
「今回の加計問題でマスコミがいかに歪められた報道をしているかと言う事実を目の当たりにした。これはマスコミの情報を正しいものとして鵜呑みにしてきた自分にも責任がある。SNSで情報を集めている人達は事実を見極める能力に長けている。是非周りの情報弱者にも伝えて欲しい。」

 

 

 

肯定的な声!

 

日本国民(男性)
「別に右翼でもなく、マスコミによる加計問題の、報道のあれやこれやに疑問を感じる人は少なからずいる。しかし同時に、それでもやはり加計問題はおかしい、安倍晋三はおかしい、と思う人も、別に左翼だから、と云うわけではなく、少なからずいる。」

 

 

 

日本国民(男性)
「マスコミが監視をするからこそ政権の独裁化を食い止められるという側面があることを忘れるな!」

 

 

 

日本国民(男性)
「よくマスゴミなどと批判されるがマスコミがなければ国はとんでもない方向に向かうことになるだろう。」

 

 

 

最後に

築地市場問題や加計学園問題を見ていると、マスコミがどう報じるかで国民の考えまで変わってくるように感じます。

あれだけ強かった自民党の支持率が急落するなど、その影響力は凄まじいです。

だからこそ、中立な立場での報道してくれればと思います。

日々、様々なニュースを報じてくれることは本当にありがたいことでもあるんですけどね。