意見対立ですよ!

意見対立ですよ!

たまに意見対立してない場合もあります。

【大阪府岸和田市】『乳ガン検診医師盗撮事件』で意見対立!

【スポンサードリンク】

概説

乳ガン検診を受けている女性を医師が盗撮していたことが発覚しました。

 

 

【場所】

 

 

【何が起きた】

  1. 岸和田市の女性職員が乳ガン検診を受けていた
  2. 男性医師1人が問診を担当
  3. 約150人の問診を行った
  4. 問診の様子を医師が盗撮していた疑いがある

 

 

【方法】

 

 

【容疑】

 

 

【医師】

  • 40代後半
  • 男性

 

 

【発覚】

  1. 女性職員が不審に思った
  2. 検診の担当者に相談
  3. 岸和田市側は検診委託業者と共に医師に聞き取り
  4. 岸和田市の人事課が大阪府警に通報
  5. 大阪府警が医師に任意で事情を聞いた
  6. 医師が認めた
  7. 同時間帯に撮影された上半身裸の女性の画像が医師のスマートフォンから見つかった

  

 

【今後】

  • 大阪府警は引き続き任意で事情を聴き、画像の分析をすすめる
  • 予定されていた翌日以降の検診は中止が決まった

 

 

【出典】

 

 

画像ということなので、スマートフォンをカバンに入れながら撮影を行っていたということでしょうか。

 

不審な動きとはこのような行動なのかもしれません。

 

今回はたまたま発覚しましたが、気づかれていないケースがある可能性は否定できません。

 

たまに医師は見慣れているから女性の裸には興味がないという意見もありますが、医師による性犯罪は少なくないのが現実です。

 

今回の盗撮事件に対して日本国民はどう感じたのか。

 

日本国民の反応です。

 

 

 

日本国民の声!

 

日本国民1号(女性)
「こんなんが健診を受けるハードルを高くするんじゃい💢」

 

 

 

日本国民2号(不明)
「盗撮そのものが悪いことなのは当然として、この事件によって、たとえ少数かもしれないけれど「こんなことがあるなら乳がん検診を受けたくない」という女性が現れ、その人がもし、がんになって命を落としたらと思うと、この医師の罪は非常に重い」

 

 

 

日本国民3号(男性)
「人の命を救う方がそんなことするとは・・・。」

 

 

 

日本国民4号(男性)
「医師会の処分も必要だろうな。」

 

 

 

日本国民5号(男性)
「医師免許剥奪でお願いします…。」

 

 

 

日本国民6号(男性)
「仕事中に女性の裸をどんな気持ちで見ていたんだろう。これだからブラジャーは外さない方がいいと思う。」

 

 

 

日本国民7号(男性)
「悪事は必ず露見する、と言うべきか。氷山の一角か。 余罪もあるかも。 発見した女性職員の観察力がすごかった?」

 

 

 

日本国民8号(女性)
「ひでぇ~(`m´#)キモイ~(`m´#)」

 

 

 

日本国民9号(男性)
「ドラマの影響で医師を崇めすぎてると思う。金儲けも考えるし、女性の裸見て興奮もする。」

 

 

 

日本国民10号(女性)
「言葉悪いけど ○ね って思う。」

 

 

 

日本国民11号(女性)
「うわー、さいてー。」

 

 

 

日本国民12号(男性)
「医師の性犯罪って特に多い気がするのはなぜ?」

 

 

 

日本国民13号(不明)
「こういうことは、とても残念に感じる…。」

 

 

 

日本国民14号(不明)
「正直、婦人科男性医師は少し変わっている印象があったが…あってはならないことがおこってしまった。婦人科医師への信頼が揺らぎかねない。」

 

 

 

日本国民15号(不明)
「乳ガン検診って医師でも男性だと普段は胸見ないように配慮するものなの?乳ガン検診を盗撮した医師ってニュース、そんな姑息な手を使わなくても堂々とおっぱい見れる立場なんじゃないの?と思ってしまった。」

 

 

 

日本国民16号(男性)
「は?何やってんの? バレないと思ってやってた神経が凄いわ(笑)」

 

 

 

日本国民17号(不明)
「医師が盗撮するって終わってんなー。」

 

 

 

日本国民18号(男性)
「行動が浅はか。勉強だけできてもこれでは・・。」

 

 

 

日本国民19号(不明)
「医師免、剥奪。」

 

 

 

日本国民20号(男性)
「医者よけいに嫌いになったでござる」

 

 

 

日本国民21号(不明)
「盗撮するしないにかかわらず、やっぱりそういう目で見てる医者ているんやな…ほんなら産婦人科とかどうしたらええんか」

 

 

 

日本国民22号(女性)
「セクハラしない医者なんていないて思ってはいるけど、クソだわ。クソ過ぎる。」

 

 

 

日本国民23号(女性)
「極めて稀なケースだと思いたいが、これでまたがん検診受けなくなるゎ…。バカ医師の顔と名前晒せ!」

 

 

 

日本国民24号(男性)
「誰を信じたらよいのやら❓ここまでくると世も末か❓ もう笑うしかないわなぁ😂」

 

 

 

日本国民25号(不明)
「何も信じちゃいけない世の中なのか。」

 

 

 

最後に

当然ですが批判ばかりでした。

 

過去にも例えば福岡県立医大病院に当時所属していた医師が病院の内外で下腹部や胸部を盗撮した容疑で逮捕された事件もあります。

 

「2~3日に1回のペースで盗撮していた。理性で抑えきれなかった(出典:産経新聞

 

他人である男性の前で服を脱ぐということで、より高い信頼関係が求められる医師という立場でありながらのこのような行動は、医師に適していないと言わざるを得ないと思います。

 

失望のようなコメントも多いですが、実際に国民は気をつけなければならないのでしょうね。