意見対立ですよ!

意見対立ですよ!

たまに意見対立してない場合もあります。

【愛媛県松山市】『女性教諭暴言騒動』で意見対立!

【スポンサードリンク】

はじめに

 

【概要】

女性教諭が児童に暴言を吐いたことで少し話題になっています。

 

 

【場所】

愛媛県松山市立清水小学校

 

 

【対象教諭】

担任を持たない専科の小学校教諭

 

 

【対象児童】

小学校5年生

 

 

【暴言内容】

「私が担任だったらぶち殺す」

「アホ」

「バカ」

 

 

【暴言時期】

複数の時期に暴言があったとの小学生の発言がある。

 

 

【発覚経緯】

松山市教育委員会に匿名で電話があった

 

 

【暴言の理由】

「児童がふざけていたため」と発言

 

 

【学校の対応】

学級PTAで校長と担任教諭が保護者に経緯などを説明し、謝罪した

 

 

松山市教委の対応】

松山市教育委員会学校教育課は「極めて不適切な指導だった」として再発防止のため各小中学校長に注意喚起を行った。

女性教諭に対する処分予定はない

 

 

【出典】

毎日新聞

 

 

【まとめ】

日常的に複数の児童に対して暴言を吐いていたのか、特定の児童のみかは不明ですが、ポイントとしてはふざけている児童に対して女性教諭が暴言により指導していたということです。

 

今回の騒動に対して日本国民はどう感じたのか。

 

日本国民の反応を紹介します。

 

 

 

擁護的な声!

 

日本国民(男性)
「バカアホは当たり前で、殺すも日常会話に使う世代が教師になっただけ、とも思えるな。若い娘の男言葉に驚くことありませんか。」

 

 

 

日本国民(男性)
「不適切な言動だったには違いない、が、相手の餓鬼はどんな奴だったのだ?教師って聖人君子か?」

 

 

 

日本国民(男性)
「児童に「ぶち殺す」と言った教師を短絡的に責められる?相当酷い行いを児童がしてた可能性は?昭和生まれだが私がガキの頃、悪いことしたら教師から体罰の挙げ句に「死んじまえ」とか普通に言われてたよ…悪いことしたらそんな仕打ちは当然だね!」

 

 

 

日本国民
「教師の負担も減らす工夫は必要でしょうね。」

 

 

 

日本国民(男性)
「肯定はしない。ただ、モンスターペアレントやわがままな子供で教師も大変だろうとも思う。」

 

 

 

日本国民(男性)
「教師というよりは女性全般に言える問題な気がする・・。暴言なんて普通に飛び出る女性って結構ソコロ中にいるでしょう・・。」

 

 

 

日本国民(男性)
「処分なしは甘すぎ。 当時の状況が分からないけど、ふざけていた児童にも問題があると思うけどね。」

 

 

 

日本国民(不明)
「殺すなどと決して言ってはならない言葉であるが、暴言吐くに至った児童らのふざけ度合いも気になるところ。」

 

 

 

日本国民(男性)
「ゲーセンで店員してて思うけど、学校の先生や親は大変だなって痛感するわ」

 

 

 

日本国民(男性)
「まぁ気持ちはわかる。親も馬鹿なら子も馬鹿だろう。サービス業経験してたらよく分かるこの気持ち。でも言ったらダメだろ」

 

 

 

日本国民(男性)
「コレを問題とするなら、「ふざけている児童の対処法」があるんだよね?どういう要領になってんの?」

 

 

 

批判的な声!

 

日本国民(女性)
「謝罪じゃ良くならないよ。だから続いてるんだよ、だから増えてるんだよ、モンスター教師。」

 

 

 

日本国民(男性)
「どこの市教委も大丈夫か? 守るのは教師では無く、子供だろ どこも教師を守って、子供を守らないな!」

 

 

 

日本国民(女性)
「子供をサンドバックにする馬鹿教師。」

 

 

 

日本国民(女性)
「教師やめちまえ!」

 

 

 

日本国民(女性)
「え?!処分なし?!そんなに先生って不足してるの?!質が落ちるいっぽうだね、学校教師って・・・」

 

 

 

日本国民(男性)
「こんな汚い言葉を人前で軽々しく吐くことのできる女教師は相当すさんでいます。聞いたこちらの心まで汚れてしまう。」

 

 

 

日本国民(不明)
「教師の不適格者が辞めさせられない教育ってなんだか(−_−#)ぶち殺すなんて言葉を使う者が謝罪したくらいで改善できるわけない!」

 

 

 

日本国民(男性)
「はぁ?お前何の為に教師になったんだ!給料稼ぐだけか。俺が学校通ってる時もムカつく教師はいたけどよ、ぶち殺すはねーよな。もっとでっかく取り上げて欲しいよなメディア。」

 

 

 

日本国民(不明)
「こういうの、後を絶たないね。 もうほんとに感情を爆発させてしまう教師は解雇しろよ…。」

 

 

 

日本国民(男性)
「女が暴言吐いてもカッコよくないよ、俺から見たらww」

 

 

 

日本国民(男性)
「ぶち殺すって、つまり脅迫。生徒を脅迫しても処分されない教師、七光りでもあるんですか?」

 

 

 

日本国民(男性)
「教師として使う言葉ではないことは確か。それができないのであれば残念ながら教師には向いていない。」

 

 

 

日本国民(不明)
「子供のトラウマになるような事は やめてほしい」

 

 

 

日本国民(男性)
「思ってたとしても公の場で言うなよ。」

 

 

 

日本国民(不明)
「暴言ばっかの教師は頭が良くないってそれ一番言われてるから。」

 

 

 

日本国民(男性)
「ちゃんと処分しましょうよ!免職でもいいレベルですよ、これ。」

 

 

 

特別な事例ではない的な声!

 

日本国民(男性)
「最近教師の質が著しく低下しているように感じるけど、昔は表面化してなかっただけで、この程度は普通にゴロゴロいたように思う。」

 

 

 

最後に

批判的な意見が多く、肯定的な意見は少ないですが、教師の苦労や子供の問題を指摘する擁護的な意見もありました。