意見対立ですよ!

意見対立ですよ!

たまに意見対立してない場合もあります。

【双京構想】『上皇の長期間の京都滞在』で意見対立!

【スポンサードリンク】

概説

双京構想』とは「日本の大切な皇室の弥栄(※一層の繁栄)のために、皇室の方に京都にお住まいいただき、政治・経済の中心である「東京」と文化の中心である「京都」が我が国の都としての機能を双方で果たしていくこと(出典:http://www.city.kyoto.lg.jp/sogo/page/0000220171.html」とあります。

 

京都市門川大作市長は、この『双京構想』に関連して次のように発言しています。

 

上皇となる天皇陛下にできるだけ長く京都に滞在していただくことは、以前から念願している。具体的にどういう可能性があるのかを専門家の意見も聞きながら、客観的に調査し、できるだけ早く国に要望したい(出典:京都新聞

 

この案について、日本国民はどう考えているのでしょうか。

 

日本国民の反応を紹介します。

 

 

 

賛成派の声!

 

日本国民1号(不明)
上皇陛下だけとは言わずに、「皇室全体を京都に」というような気概が欲しい」

 

 

 

日本国民2号(男性)
「どうせ皇居に縛られるんであればむしろもっと名乗りを上げる市町村が出てきてもいいとは思う。」

 

 

 

日本国民3号(男性)
「歴代天皇125人で東京に住んだのが4人。1000年は京都にいたんだから言って当たり前。」

 

 

 

日本国民4号(男性)
上皇には是非とも京都に永住してもらおう」

 

 

 

日本国民5号(男性)
「儂も京都に上皇様が来てくれる願ってたんだけど外道なのか…。」

 

 

 

反対派の声!

 

日本国民1号(男性)
「80歳を過ぎて引退してもういい加減のんびりしたい爺さんを子供や孫と引き離して京都に住まわせるって京都市長、お前は鬼か?!人の心はないのか?」

 

 

 

日本国民2号(女性)
「ご高齢なんだから住み慣れた環境で、家族のそばで暮らすのがいいに決まってるじゃんか…。」

 

 

 

日本国民3号(男性)
「京都の上皇陛下京都に住まわせるっていつまで都気分なんだよ。いい加減にしろって話」

 

 

 

日本国民4号(女性)
「先祖が住んでたからってだけで東京生まれ東京育ちのおじいさんにこの要求・・・。」

 

 

 

日本国民5号(男性)
上皇はあくまで東国です。そもそも京には置けません。権威の二分化になりかねませんので。」

 

 

 

日本国民6号(男性)
「新たな公務などとんでもない。長年、国民の幸せのために働いてこられたのだ。これからは、ただ休んで頂きたい、楽しんで頂きたい、と国民の多くは望んでいるはずかと。」

 

 

 

日本国民7号(男性)
上皇を京都に「返せ」って言ってるんだろうけど、譲位後も政治的に振り回されて家族と距離取らされるとか何だかなぁ」

 

 

 

日本国民8号(女性)
「京都に滞在って、どこに住むの。まさかみんなが見学している御所ってことないよね。」

 

 

 

日本国民9号(男性)
「京都が上皇陛下のお戻りを願う気持ちは分かるが、警備や皇室関連行事の問題から見ても実現性は低そう。」

 

 

 

日本国民10号(不明)
「京都の古都アピールに上皇を使うな、ゆるキャラでも作っとけ」

 

 

 

最後に

体調を気遣い、慣れた環境で生活していただきたいという意見が多かったです。