意見対立ですよ!

意見対立ですよ!

たまに意見対立してない場合もあります。

【福岡県小郡市母子殺人事件】『警察官である父親の逮捕状を請求』で意見対立!

【スポンサードリンク】

概説

福岡県小郡市で『母親』『長男』『長女』の3人が亡くなっていた事件に進展がありました。

 

福岡県警は『現場検証』『遺留物の鑑定』を行った結果、父親が殺害に関与した疑いが強まったと判断、逮捕状を請求しました。

 

父親これまでに警察に対して次のような発言をしたと報じられています。

 

「妻は育児に悩んでいた(出典:時事通信社)」

 

「午前6時45分ごろに仕事で家を出た時、3人とも寝ていた(出典:朝日新聞)」

 

警察はこれまでに司法解剖の結果、母子3人の死因は首を強く圧迫されたことによる窒息死と判断、殺人事件と断定し、捜査を行っていました。

 

母親の首の骨にはヒビ、頭には焼かれたような痕跡が見つかっており強い殺意があった可能性を指摘されていますし、こどもの首にはひもで絞められたような痕跡も見つかっていますが、3人とも抵抗したような痕跡は見られなかったとのこと。

 

逮捕状を請求された父親は警察官です。

 

日本国民の反応を紹介します。

 

 

 

日本国民の声!

 

日本国民1号(男性)
「そうじゃなければいいのにと、思っていたんだが。」

 

 

 

日本国民2号(女性)
「最初から父親だと思ったけどなぁ。けど警察官というだけで、違うかもと思った。警察官だから出来た偽装なのかな。」

 

 

 

日本国民3号(女性)
「殺したいと思っても本当に殺す事って出来ないよねぇ普通は。」

 

 

 

日本国民4号(男性)
「殺された妻はさぞ無念だろうな。まさか一緒になって何年か後に殺されるとは思わなかっただろう。自身も今隣にいる誰かに殺されたらと考えただけで恐ろしい。人付き合いはなるべく避けたいのが正直な所」

 

 

 

日本国民5号(女性)
「警察官の父親に逮捕状とかもあかんすぎ…。」

 

 

 

日本国民6号(男性)
「やはり…こうなってしまったか。」

 

 

 

日本国民7号(不明)
「夫逮捕状請求か…悲しいな」

 

 

 

日本国民8号(男性)
「う〜ん…まぁそやろね。 でもホンマやったら嫌な事件や。」

 

 

 

日本国民9号(不明)
「やっぱ旦那が容疑者か。 終わってんな。。」

 

 

 

日本国民10号(男性)
「やっぱり夫か。 と多くの人が思っただろうな。」

 

 

 

日本国民11号(不明)
「愛しい我が子の首を絞めて殺すというのはどういう気持ち?苦しむ姿を見たくないから寝てる間なのかな…。」

 

 

 

日本国民12号(女性)
「ショック。子供に手をかけるなんて。極刑で」

 

 

 

日本国民13号(女性)
「これが真実なら辛すぎる。」

 

 

 

日本国民14号(女性)
「ガチなら最低やん。 警察官のくせにアリバイとか、甘すぎやし怪しさ満点やもんな。」

 

 

 

日本国民15号(女性)
「まだ、家も真新しいのに いったい何が・・・ 子供までも、巻き添えは 悲惨 三人に 合掌ご冥福をお祈り申し上げます😢」

 

 

 

日本国民16号(女性)
「本当に胸くそ悪い事件だ……。 最悪。」

 

 

 

日本国民17号(不明)
「この父親には深く悲しい真実が有るのかもしれぬ。」

 

 

 

日本国民18号(女性)
「何で我が子まで殺せるんやろ(*T_T*)」

 

 

 

最後に

悲しい事件ですね・・。

嫌な気分になっている人も多かったです。

また、やっぱりという声も多かったですね。