意見対立ですよ!

意見対立ですよ!

たまに意見対立してない場合もあります。

【兵庫県姫路市】『1歳男児虐待事件』で意見対立!

【スポンサードリンク】

概説

兵庫県姫路市の夫婦(夫30歳・妻24歳)が殺害未遂容疑で逮捕されました。

 

容疑内容は夫婦が次男を殺害する目的で高い所から落とし、更に蹴るなどの暴行を行ったというもの。

 

両親は暴行内容を認めるも、殺意については否定。

 

次男は意識不明の重体になっています。

 

妻は暴行理由として「泣き止まなかったことに腹が立った」という旨を話しており、長男も虐待により児童養護施設に預けられているようです。

 

事件に対する日本国民の反応です!

 

 

 

日本国民の声!

 

日本国民1号(男性)
「腹が立ったからって、床に落とし腹を蹴るなんて最低の親だな。」

 

 

 

日本国民2号(男性)
「こんなやつらになんで子供が出来るんだ!!」

 

 

 

日本国民3号(男性)
「子供を産むって行為自体が良いことなのかもわからない世の中なのに・・。」

 

 

 

日本国民4号(女性)
「子供なんだから泣いて当たり前。親失格。じゃあ産むなって話。同じ親としてこういう事件腹立つ」

 

 

 

日本国民5号(男性)
「鬼畜は子供を作るな。」

 

 

 

日本国民6号(不明)
「本当に腹立つ😠親は子供を選べるけど子供は親を選べない。こういう奴らが1番腹立つ」

 

 

 

日本国民7号(女性)
「殺すくらいなら産むなよって毎回思う! 泣きやまないのなんて子供にとったら普通のこと。」

 

 

 

日本国民8号(男性)
「なんでこんな気の狂った奴等が、親になるんや…なんで一歳の我が子にこんな事出来るんや…。」

 

 

 

日本国民9号(男性)
「バカ親を取り締まる法律って厳罰化できんのかね。もしくは過去に虐待暦のある家庭で第二子が生まれた場合、強制的に保護出来んかね。命を大切にできない親はテロと同じ。」

 

 

 

日本国民10号(男性)
「長男を虐待してる時点でやばそうじゃん。てか自分達が子育てなんて出来る人間じゃないってなんで気づけなかった?」

 

 

 

日本国民11号(男性)
「腐ってるな、このケダモノは。 虐待は、決して許してはならない殺人行為。大罪。繰り返すだろう、こういうケダモノは。」

 

 

 

日本国民12号(男性)
「子供も人間だよ。時分達の所有物じゃない。傲慢すぎる」

 

 

 

日本国民13号(女性)
「兵庫の虐待ひどすぎ、親が子供に与えるダメージは親が思ってる以上に大きいから、子供に迷惑かけんな」

 

 

 

日本国民14号(男性)
「長男も虐待で施設に引き取られてるのに、行政は何もできないのか?」

 

 

 

日本国民15号(男性)
「殺すつもりがなかったとは笑止千万(*`Д´)ノ!!!」

 

 

 

日本国民16号(不明)
「客観的に自分たちをどう感じるんだろう・・。」

 

 

 

日本国民17号(男性)
「もはや虐待が目的で産んでるとしか。 ちょっと待ってろ。 デスノートで殺したるわ。 苦しみぬいて死ねw」

 

 

 

日本国民18号(男性)
次男に対して虐待を疑う事案は確認出来なかった…って、長男虐待してたんだから疑えよ。」

 

 

 

日本国民19号(不明)
「1人目で虐待して逮捕されとんのに、何で2人目作って次男まで虐待するのか。ひどい言葉を使うけども男女共に去勢してしまえばいいのではないか」

 

 

 

日本国民20号(男性)
「なんで長男虐待で逮捕された親が次男と一緒に住んでんだよ。。。」

 

 

 

最後に

この夫婦は親になるにはまだまだ修行が足りなかったと感じます。

どんな痛み、どんな思いをしたか・・。

 

当然ですが、批判の声一色です。

 

長男が虐待で保護されているという事情がありながら次男と生活しているという状況に疑問を持つ声も多かったです。

 

制度を変える必要があるのでは?という意見もありました。