意見対立ですよ!

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

意見対立ですよ!

たまに意見対立してない場合もあります。

【将棋】『藤井聡太四段が18連勝』で意見対立!

【スポンサードリンク】

概説

将棋界最年少のプロ棋士藤井聡太四段(14)が『加古川青流戦』で竹内雄悟四段(29)と対局し、勝利。

 

公式戦連勝記録を18に伸ばし、歴代7位タイ記録となりました。

 

藤井四段はまだ公式戦では負けなしです。

 

日本国民の反応です!

 

 

 

日本国民の声!

 

日本国民1号(男性)
「藤井四段は本当に強い。現在公式戦18連勝中で未だ負け知らず。攻めても受けても強いどころか悪くなってからも強い。終盤は詰将棋解答選手権で三連覇するほどでもちろん強いのに、そこに加えて序中盤も巧い。」

 

 

 

日本国民2号(男性)
「すごい棋士が出てきたなぁ。」

 

 

 

日本国民3号(女性)
「14歳とは思えない程白髪が沢山あった… 頭脳使ってるんだな〜(*゚▽゚*)」

 

 

 

日本国民4号(男性)
「もはや将棋クラスタに、"藤井くん"と呼べる人は存在しない。 私は四段昇段時点から藤井さんと呼ばせていただいております(^^;」

 

 

 

日本国民5号(男性)
「将棋の段位ってどういう仕組みなんだろ?」

 

 

 

日本国民6号(男性)
「連勝街道まっしぐらだな」

 

 

 

日本国民7号(男性)
「確かに二十五手詰めの詰め将棋を自作できるだけある もうAI しか勝負にならないかも」

 

 

 

日本国民8号(男性)
「将棋の公式戦でハードル高すぎる18連勝。これだけの成績を残せるのも一本抜きに出てる証拠。今までのやり方では藤井聡太四段に通用しない。」

 

 

 

日本国民9号(女性)
「正に将棋界のスーパールーキーwww」

 

 

 

日本国民10号(男性)
「喪黒福造に進化しそうな顔立ち。」

 

 

 

日本国民11号(女性)
「18連勝… 3月のライオンを通して、 将棋の世界を知って…その凄さと大変さを少しでも知ることができた今だと…ホントにホントにすごいことなんだな、ってニュース見る度に思う。」

 

 

 

日本国民12号(男性)
「藤井クンってAI将棋から学んだそうな。人工頭脳と人間のコラボが最強の棋士を創った訳かぁ! 色々な最強が登場しそう!」

 

 

 

日本国民13号(男性)
「藤井四段は史上最年少の6大タイトルホルダーになり得るかもなぁ・・・」

 

 

 

日本国民14号(女性)
「(´-`).。oO(将棋とは最後に藤井が勝つゲーム、になってる……)(おっかない)」

 

 

 

日本国民15号(男性)
「やはり藤井聡太の終盤力が突出しているのか、他の棋士たちが冴えないのか。千田の終盤での逆転負けは衝撃的だった。将棋は、相手に間違えさせるのも力のうちだからなあ。」

 

 

 

日本国民16号(男性)
「すごい将棋で息のんだ。相手の竹内四段強い将棋だったようだけど、藤井四段はそれ以上だった。」

 

 

 

日本国民17号(男性)
「このまま神の域にまでたどり着くか・・。」

 

 

 

日本国民18号(男性)
藤井聡太さんと僕の弟が出てる何年か前の将棋大会の対戦表が家で見つかったらしい」

 

 

 

日本国民19号(男性)
「藤井四段、強すぎでは。」

 

 

 

日本国民20号(男性)
「インタビュー時折中学生らしさがあってにっこりしてしまうけど、やっぱり才能も人としての器も桁違いだなというのが感想。」

 

 

 

最後に

どこまで記録を伸ばすか楽しみですね。