意見対立ですよ!

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

意見対立ですよ!

たまに意見対立してない場合もあります。

『仮想通貨に本当に将来性はあるのか』で意見対立!

【スポンサードリンク】

概説

ウィキペディアでは仮想通貨を「特定の国家による価値の『保証』を持たない通貨」と紹介。

 

私はこの『保障』を「価値の維持努力」と考えたら良いのではないかと思います。

 

法定通貨も仮想通貨もただそれだけでは文字の書かれた紙切れ、若しくはデータに過ぎません。

 

それに対して利用者は価値があるとみいだし、その利用者による通貨への信用により、その価値は支えられるということはいずれも同じこと。

 

違うのはその価値を維持しようと努力する組織だと言えるのではないでしょうか。

 

法定通貨は「国」という組織がそれを担い、仮想通貨は企業なり「国以外」の組織がそれを担っている、若しくはどこも担っていないということです。

 

有り得ないような例ですが、日本円が暴落するのを日本国が何もせず黙っているかといえば違うでしょう。

 

価値の調整を組織は努力します。

 

その組織が持つ力の強弱は、利用者の通貨への信用にも大きく影響するでしょう。

 

ジンバブエなどまでを例にせずとも、法定通貨の価値も変動します。

 

仮想通貨もそれは同じで、信用が上がれば価値は上昇し、信用が下がれば価値は下降します。

 

今まで10の通貨で自転車と交換できていたのが翌日には15の通貨が必要になることもある、ということです。

 

他にも仮想通貨は現実に貨幣を持ち歩かなくても良かったり、また国をまたいで利用しやすいなどの特徴もあります。

 

このような仮想通貨ですが、投資目的で購入する人も多いです。

 

購入時よりも価値が上昇することを目的として購入する人もいるということです。

 

そういう意味でも、将来性を考えることは重要なのだと思います。

 

果たして仮想通貨に将来性はあるのか。

 

日本国民の反応を紹介します!

 

 

 

将来性がある派の声!

 

日本国民1号(男性)
「仮想通貨の将来性に期待している人が多いのを肌で感じる。20代が特に。証券より需要は高いですね。」

 

 

 

日本国民2号(男性)
「仮想通貨は将来性がとんでもなくあるので早くから持っておいたにこしたことはないけど、分散して持つことが大切だね。 万が一ということもあるからね。」

 

 

 

日本国民3号(男性)
「仮想通貨市場全体が3兆円(※現時点で)程度というのは、将来性を考えると少なすぎ。まだまだ伸び代は相当あると思うよ。」

 

 

 

日本国民4号(男性)
「何も知らないで買うのはリスクだけど、しっかり仮想通貨の仕組み、技術を理解すれば将来性は高いと思う。皆が使いだした頃に、購入するのは利益は期待できない。」

 

 

 

日本国民5号(男性)
「1000兆ドルなんてレバレッジマネーか世界中を駆け巡っているカネ余りが今の世の中。そのマネーがほんのちょっぴりでも流れてくれば仮想通貨マーケットは今の0.04兆ドルなんて時価総額で済むわけがない。」

 

 

 

日本国民6号(男性)
「今仮想通貨で稼げてない人は余程ですな」

 

 

 

日本国民7号(男性)
「株とかやるより、仮想通貨のトレードの方が今稼げるわな」

 

 

 

日本国民8号(男性)
「仮想通貨、持ってるだけで金が増えるな」

 

 

 

日本国民9号(男性)
「仮想通貨ってクレジットカード決済の代用になるかなくらいの認識だったけど、置き換えるとしたら、現金やデビットカードの決済なのか。使った分減るわけか。これなら、普通の人でも使う可能性かなり上がるよね。」

 

 

 

日本国民10号(男性)
「これからは仮想通貨も台頭してくるのではないか?とふんでいる。有名どころだとbitcoinとかやな。相場もバブってるんだよ 去年だと1コイン6万くらいだったのに今は15万前後やで。ビックカメラビックカメラbitcoin決済に対応するってこないだ言ってたしまだまだ上がると思う」

 

 

 

日本国民11号(不明)
「2010年に投資をした全員が「仮想通貨」(=暗号通貨) 安定的に625倍、1,000円が62万5000円です。 投資した人全員が安定的にこの利益を出している通貨。」

 

 

 

日本国民12号(男性)
「想通貨のビットコインが正式な通貨であると認められそうだ。 いよいよ盛り上がってきたぜ。」

 

 

 

日本国民13号(女性)
ビットコイン 年内にも20万こえるって言う人いるけど、買っておいた方がいいのかなぁ」

 

 

 

日本国民14号(男性)
「仮想通貨をメインでやっていると現金(日本円)を持っていないことに気づくw円で持っているより仮想通貨にしていたほうが利益になるのでつい。取引所もJPYの状態は一瞬だしw」

 

 

 

日本国民15号(男性)
「見た事のない景色を見るために仮想通貨はいいきっかけになると思います。」

 

 

 

日本国民16号(男性)
「中国政府は、近い将来、紙幣や貨幣をなくして、全て仮想通貨に移行する動きがあるようだ。」

 

 

 

日本国民17号(男性)
日本株専門は、もう2~3年後には過疎って終わるから、めちゃくちゃ上手い人は別として、仮想通貨か外国株かその他に移った方がいいと思うよ」

 

 

 

日本国民18号(女性)
「最近、やたらと仮想通貨の話題が目に入る。こういうのは得体が知らないうちに参加しないと儲けられんからね♡危険なところにお金の香りがする!」

 

 

 

日本国民19号(男性)
「海外旅行客も仮想通貨は使いやすい。決済の1手段として確立されていくと思う。ただ、その頃にはもう今ほどは稼げないとは思う。」

 

 

 

日本国民20号(男性)
「資産的な価値はわかりませんが、将来的には世界で一般的に使われるようになるのではないかと考えています。日本でもそうならざるを得ないと。」

 

 

 

日本国民21号(男性)
「現在僕が注目してるのはリップルという仮想通貨です。今はまだ1円代ですが将来的には銀行の送金システムの代わりになると言われてる仮想通貨です。世界の取引に使われる60兆の手数料を0近くに変える力を持ってます。」

 

 

 

日本国民22号(男性)
「仮想通貨投資のよい所は、市場が成長途上にあり、今後も資金の流入が見込めること。もし現在間違って高値掴みをしたとしても、近い将来にカバーされて、それがむしろ安値となる可能性が高いこと。」

 

 

 

日本国民23号(男性)
「自分より後に続く人がいる間は儲けられるのかもしれない。」

 

 

 

日本国民24号(男性)
「仮想通貨市場はまだ成長段階にすらない。まだまだ拡大を続ける。」

 

 

 

日本国民25号(男性)
「やるなら今しかない。早いほうがいい。」

 

 

 

将来性がない派の声!

 

日本国民1号(男性)
「国が価値を保証していないことを考えても、なんらかのトラブルが起きそう。」

 

 

 

日本国民2号(男性)
「胴元は国家が発行する通貨を獲得するために行っている。」

 

 

 

日本国民3号(男性)
「個人的には仮想通貨は信用していない。」

 

 

 

日本国民4号(男性)
「稼ぐなら普及前でしょう。完全に普及してからでは儲からない。今の利用者が投資目的が大半なのであれば将来的には価値が下がる。」

 

 

 

日本国民5号(男性)
「詐欺も増えてる。必ず儲かるということはない。」

 

 

 

日本国民6号(男性)
「誰が価値を保証するのかを考えてみればいい。」

 

 

 

日本国民7号(男性)
「高騰で儲かることもあれば、暴落してそのままの可能性もある。」

 

 

 

日本国民8号(男性)
ビットコインなどの仮想通貨は未だ商品か通貨なのか不透明。IMFもあくまで国際的な新たな潜在性としてでしか言及していない。投資にも値しない規模の危険なマネーゲームだ。」

 

 

 

日本国民9号(男性)
「所詮は仮想に過ぎないし、今後もその域を出ないだろう。」

 

 

 

日本国民10号(男性)
「仮想通貨業界は、技術基盤に詳しくても、投資のプロじゃない人が多いんだよな。危険だなぁ。」

 

 

 

日本国民11号(男性)
「価値が変動しやすい通貨は支払手段として使うのは困難だと思う。今後も投資の1つという位置づけは変わらないのでは?金などと違い大金を仮想通貨に換金するのは怖い。」

 

 

 

日本国民12号(男性)
「得する人もかなりいるだろうけど、最終的に損する人もいそう。」

 

 

 

日本国民13号(男性)
「希少性があるから値が上がるのは金などと同じ。ただ、広く普及して希少性が薄まればもう大幅な上昇はないでしょう。日本では支払手段にも困らないし、どこまで流通するかは疑問もあるけど」

 

 

 

日本国民14号(男性)
「リスクが高すぎると思う。わざわざ仮想通貨に変えて支払手段とする人は日本では少なそう。というか支払手段の1つでしかなく、そこまで価値があるとは思えない。」

 

 

 

日本国民15号(男性)
「日本円とかアメリカドル、金とかと違って一定の価値があるものじゃないからな。金持ちがそれに変えて置いておきたいかというと不安しかないだろう。」

 

 

 

日本国民16号(男性)
「とにかく詐欺も多い。そういうのが疑心暗鬼を生む。」

 

 

 

日本国民17号(男性)
「株のように配当金が得られるわけでもないし、絵画のように見て楽しめるものでもない。仮想通貨はそれ自体の価値は少ない。それがその価値以上のバブル状態になれば、いずれ暴落する時が来ると思う。」

 

 

 

日本国民18号(男性)
「仮想通貨投機はゼロサムゲームであり、後から市場に参加した人間の金が、以前から市場にいる人間に渡っていくのが現在の構図。価格を支えるのはそのコインが将来獲得する需要へ期待感。その期待感がなくなった時、梯子は外されて全員地面に落ちる。」

 

 

 

日本国民19号(男性)
「将来的にも一部の人しか使わなそうなんだよなぁ・・。」

 

 

 

日本国民20号(男性)
「わからない。怖いんだ!」

 

 

 

最後に

数年、数十年後にはどうなっているのでしょうね。

私も買ってみようかな・・。