意見対立ですよ!

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

意見対立ですよ!

たまに意見対立してない場合もあります。

『名古屋市港区猫殺し事件』で意見対立!

【スポンサードリンク】

概説

愛知県名古屋市港区の公園で10匹以上の猫が殺されていました。

 

事件が起きたのは2017年2月~3月。

 

亡くなった猫は口から泡を吹いていたとのこと。

 

猫の胃からは「メソミル」という農薬にも使われる劇物が検出されており、農薬などを混入したエサを食べた可能性が指摘されています。

 

動物愛護法違反の疑いで現在も警察が調べていますが、先日も名古屋市熱田区で猫が殺される事件が発生するなど、名古屋で猫を殺害する事件が続いています。

 

この事件に関する日本国民の反応です!

 

 

 

日本国民の声!

 

日本国民1号(男性)
「犯人許せない」

 

 

 

日本国民2号(男性)
「犯人が憎い!」

 

 

 

日本国民3号(男性)
「よくこんなことができるよな。農薬なんてわざわざ用意して。」

 

 

 

日本国民4号(女性)
「クズが!」

 

 

 

日本国民5号(女性)
「大好きな猫にこんなことするなんて許せません!」

 

 

 

日本国民6号(女性)
「死刑にしちゃえよ、生きる価値ないだろそんな奴」

 

 

 

日本国民7号(男性)
「許せない絶対犯人を捕まえてくれ!」

 

 

 

日本国民8号(男性)
「また捕まってもこないだみたいにすぐ釈放されるのかな・・。」

 

 

 

日本国民9号(女性)
「野良猫を虐待することは犯罪です!小動物に危害を与える人間は高確率で子供にも手をかけます。こういう事件があるんだって地域の人に情報がまわるだけで犯罪防止に繋がります。不審な人物がいたら110番!」

 

 

 

日本国民10号(女性)
「胸糞悪い・・。」

 

 

 

日本国民11号(女性)
「こういうのホント腹立つ。」

 

 

 

日本国民12号(女性)
「許せん・・。」

 

 

 

日本国民13号(不明)
「いくら野良犬や野良猫に迷惑をかけられていたとしても 農薬とかを混ぜたフードやおやつをばらまくのはやめていただきたい。 そんな死に方させないでほしい・・・。」

 

 

 

日本国民14号(不明)
「酷い。エスカレートするから、早く捕まえて。」

 

 

 

日本国民15号(男性)
「犯人○ね○ね○ね○ね○ね!」

 

 

 

日本国民16号(男性)
「猫が泡吹いて死ぬような農薬が野菜に使われてるとかそっちのほうがヤバヤバじゃないですかねぇ」

 

 

 

日本国民17号(男性)
「お前が薬物飲んで消えろよ」

 

 

 

日本国民18号(不明)
「なんて酷いことを!!命を粗末にして絶対許せない! 一刻も早く犯人逮捕を望む!」

 

 

 

日本国民19号(男性)
「猫に劇物あげて殺す奴は○んでくれ。 動物にだって命あるんだ」

 

 

 

日本国民20号(女性)
「同じ苦しみを与えたい。」

 

 

 

日本国民21号(不明)
「同じ劇物を死ぬまで少しずつ毎日飲ませてやれ!」

 

 

 

日本国民22号(男性)
「こういうことする人 もし身近に平然と暮らしてるとしたら 怖い」

 

 

 

日本国民23号(男性)
「おい、犯人!地獄におちろ」

 

 

 

日本国民24号(男性)
「絶対に許さないからな!おい!」

 

 

 

日本国民25号(女性)
「猫の餌に劇物いれたやつ許さん」

 

 

 

最後に

怒りの声が圧倒的に多数です。