意見対立ですよ!

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

意見対立ですよ!

たまに意見対立してない場合もあります。

【サッカー】『本田圭佑 Jリーグ復帰!?』で意見対立!

【スポンサードリンク】

概説

2017年夏に本田圭佑(30)選手がJリーグに復帰する可能性をスポーツ報知が報じています。

 

現在、本田選手はイタリア1部リーグ(セリエA)のACミランというチームに所属。

 

背番号は10番(エースナンバー)。

 

しかし、今季での退団がほぼ確実と言われています。

 

契約満了の時期ですが出場機会が少なく、更新される可能性は低いと見ている人が多いということです。

 

噂ではレアルマドリードで10番を務めたハメス・ロドリゲス選手も放出。

 

ACミランは財政難でしたが中国資本に株式を売却したこともあり、ロドリゲス選手の獲得を本気で目指すのでは?と噂されています。

 

実現すれば、ACミランの背番号10番は、本田選手からロドリゲス選手に移行することになるかもしれません。

 

本田選手のJリーグ復帰の可能性についてはACミラン関係者が話しているようです。

 

他にも海外リーグからオファーがあるということなので実現するかはまだまだ不明ではありますが、Jリーグ復帰が実現すれば約10年ぶり。

 

日本国民の反応です!

 

 

 

日本国民の声!

 

日本国民1号(男性)
「もし、復帰ってなったら、見に行かな(笑)」

 

 

 

日本国民2号(男性)
「清武に続いて・・またこれでJリーグ面白くなるな」

 

 

 

日本国民3号(男性)
「Jリーグ復帰してくれれば盛り上がる」

 

 

 

日本国民4号(男性)
「本田さんにはミランで最後の一仕事はして欲しいと思ってる。」

 

 

 

日本国民5号(男性)
「移籍はアメリカで日本には戻らないと思いますが、本田Jに復帰したら間違いなく見に行く!Jリーグの経済効果は凄いかも!!」

 

 

 

日本国民6号(男性)
「中国リーグに標準を合わせてると報じてる記事もありますから。」

 

 

 

日本国民7号(男性)
「彼のこれまでの発言を考えると、J復帰は最もあり得ないでしょう。移籍するなら欧州のどこかでは」

 

 

 

日本国民8号(男性)
「集客とかグッズの売り上げとかビジネス面でのメリットは大きいかもね。」

 

 

 

日本国民9号(男性)
「彼はプライドが高いから多分戻ってこない」

 

 

 

日本国民10号(男性)
Jリーグを叩きまくってるくせにJリーガーより下手な人間がほんとに帰ってくるのかね」

 

 

 

日本国民11号(男性)
「本田は昇格の切り札として名古屋に復帰するのが一番しっくりする」

 

 

 

日本国民12号(男性)
「間違いなくその試合の観客は増えるよね。」

 

 

 

日本国民13号(男性)
「本田が求められるのはとにかくプレーすること。海外の選手特有の難しさなんだけど、試合でないと錆びてしまうんだ。」

 

 

 

日本国民14号(男性)
「交渉中の某クラブってまさかマリノスじゃないよね?犬猿の仲とされる俊輔が移籍したのをいいことに。」

 

 

 

日本国民15号(男性)
「これはいいことだと思う。海外でしかも名門クラブで培った経験をJにフィールドバックするのも彼らの日本サッカーに対する恩返しだと思うよ。」

 

 

 

日本国民16号(女性)
「本田さんがJリーグ復帰なんかしたら私はお金が追い付かないと思う。毎週遠征とか無理やん!!いや、ないだろうけどさ!!」

 

 

 

日本国民17号(男性)
「年俸安くても日本に戻っておいでよー男気見せてくれw」

 

 

 

日本国民18号(男性)
「古巣のグランパスに戻ってJ1復帰手伝ってあげなよ。 ホジッチは今までの代表監督とは違ってJ2でも代表に呼ぶしあんまり問題はないでしょ。」

 

 

 

日本国民19号(女性)
「海外か引退かどっちかしか考えてなさそう。もしJリーグ復帰したら・・そのサポにならな・・・。」

 

 

 

日本国民20号(男性)
「ほぼカッコいいカッコよくないのモノサシだけで生きてる本田パイセンが日本に帰ってくるはずがない(フラグ」

 

 

 

日本国民21号(男性)
「出場機会が多いところを探した方が良いと思う。」

 

 

 

日本国民22号(男性)
「個人的には低迷しているJチームに行って欲しい。やりがいも大きいだろう」

 

 

 

日本国民23号(男性)
「Jに帰ってくるとは思えないなぁー」

 

 

 

日本国民24号(男性)
「マジでJ1来ないで。」

 

 

 

日本国民25号(男性)
「帰っておいでよ。日本へ。」

 

 

 

最後に

復帰待望論者は多いですが、否定的論者も。

 

また、Jリーグではなく海外移籍か引退と予測する声も多いです。

 

果たしてどうなるのか、今後に注目ですね。