意見対立ですよ!

意見対立ですよ!

たまに意見対立してない場合もあります。

【将棋】『藤井聡太の異名・キャッチフレーズ』で意見対立!

【スポンサードリンク】

概説

羽生善治三冠に勝利した藤井聡太四段が色々な異名やキャットフレーズで呼ばれているので紹介します(私が勝手に異名やキャッチフレーズにしています)。

 

日本国民の反応です!

 

 

 

日本国民の声!

 

日本国民1号(男性)
藤井聡太くん羽生善治に勝ったの冷静に考えてもバケモンだな」

 

 

 

日本国民2号(女性)
「藤井きゅん恐ろしい子。」

 

 

 

日本国民3号(男性)
新星あらわる、って感じですなぁ」

 

 

 

日本国民4号(男性)
ポスト羽生世代を期待してもよいのこれは」

 

 

 

日本国民5号(不明)
AIに水をあけられた人間に、新たな希望が・・。まさかジェダイですか。」

 

 

 

日本国民6号(男性)
「将棋界に怪童出現!?」

 

 

 

日本国民7号(男性)
「藤井四段もはや現役最強では・・?」

 

 

 

日本国民8号(男性)
「みんなの想像を越えてるから天才なのだ。」

 

 

 

日本国民9号(男性)
「藤井くん羽生に勝ったんだ。凄いわ。リアル三月のライオンかよ」

 

 

 

日本国民10号(男性)
「もはや藤井聡太さんのトレーニングパートナーは人間では務まらないだろうな。」

 

 

 

日本国民11号(男性)
「藤井四段、角度に寄ればすごくヒャダインてないですか」

 

 

 

日本国民12号(男性)
村山聖の生まれ変わり説」

 

 

 

日本国民13号(男性)
「藤井くん"本物"ですよこれは」

 

 

 

日本国民14号(男性)
これが「衝撃」と言うものかぁ」

 

 

 

日本国民15号(男性)
「間違いなく大物だと確信しました」

 

 

 

日本国民16号(男性
「羽生さんに勝ったのにこの表情よ。なんかサイでもついてるのではないのか・・?」

 

 

 

日本国民17号(男性)
藤井聡太さんの将棋に震える。。」

 

 

 

日本国民18号(男性)
将棋星人かな?」

 

 

 

日本国民19号(男性)
歴史を刻んでるなあ!!!!」

 

 

 

日本国民20号(男性)
棋界に現れた天才中の天才がどこまで行くかを見ることが出来て幸せだなぁ」

 

 

 

最後に

 それだけすごいと捉えている方が多いということですね。