意見対立ですよ!

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

意見対立ですよ!

たまに意見対立してない場合もあります。

『築地市場改修案』で意見対立!

【スポンサードリンク】

概説

築地市場豊洲市場移転問題に新しい動きがあります。

 

小池百合子東京都知事が「築地市場から豊洲市場への移転及び市場のあり方に関する調査研究と知事への報告」について委託した東京都専門委員により構成される市場問題プロジェクトチーム(PT)の座長・小島敏郎氏などは、新たな案として築地市場改修案を発表。

 

内容は、築地市場の営業を続けながら、期間は約7年間(設計1年半・工事5年半)、費用は約734億円をかけ、平屋から1階を市場、2階を駐車場の2階建てに改修するというもの。

 

その場合、豊洲市場は約150億円かけて解体し、豊洲の用地は最大約4370億円で売却するという案があり、売却した豊洲の用地は高層マンションや大型商業施設などを作る計画があるようです。

 

ちなみに、豊洲の用地取得費用は約2700億円(土壌汚染対策費含む)。

 

豊洲に移転した場合は毎年約140億円の赤字が出るが、築地改修案では毎年の赤字が約20億円に抑えられるということで、最終的には築地市場の方がお得であると試算しています。

 

これに対する日本国民の声です。

 

 

 

賛成派の声!

 

説明会に参加した市場関係者
「このような素晴らしい築地再整備案を出していただき、本当にありがとうございます。これで心置きなく築地再整備に向けて進むことができると自分は信じています。」
(出典:TOKYO MX NEWS)

 

 

 

説明会に参加した市場関係者
「ライフサイクルコストが2倍、3倍に豊洲に行ったら膨れ上がって、必然的に魚の値段も上がる。これじゃ営業していけません。」
(出典:TOKYO MX NEWS)

 

 

 

日本国民3号
「この数字が本当であれば築地改修の方が市場関係者には良いのではないでしょうか?」

 

 

 

日本国民4号
「赤字が少ないのなら改修案でいいでしょ。」

 

 

 

日本国民5号
「築地の再整備に賛成です。市場の女将さんたちも立ち上がっています。」

 

 

 

否定派の声!

 

日本国民1号
「その試算がどれだけ信憑性があるのかもう信用できない。」

 

 

 

森喜朗(第85・86代内閣総理大臣
(※東京オリンピックパラリンピックで大会関係者用の約5000台の駐車場にする想定があることに関連して)(ほかに収容できる場所は)東京のどこを探してもない」
(出典:毎日新聞

 

 

 

日本国民3号
「市場の人はいいかもしれないけど、物流関係者からすれば築地は使いにくいという話があって、これでは解決できませんよね?」

 

 

 

日本国民4号
「どちらも土壌汚染問題がでてるなか築地は大丈夫と言ったり、小池知事が移転したくないからその筋書きに合わせてるだけにしか思えない。」

 

 

 

八代英輝(国際弁護士)
(市場関係者で意見が割れていることに対し)市場関係者を分断している気がする。」

「(高層ビルの計画に対して)移動手段は?計画がずさんな気がします(※要約)
(出典:ひるおび)

 

 

 

日本国民6号
豊洲がこんな高く売れるなら取得費用で揉めてたのはなんだったの?」

 

 

 

日本国民7号
「ますます市場関係者の溝が深まったと思う。なんだか小池知事になってから混乱ばかり増えて、物事が進んでいかないな。」

 

 

 

伊藤裕康(東京都水産物卸売業者協会会長)
(※築地市場は物流から問題があることに関して)(市場問題プロジェクトチームに対し)市場をわかってない。市場の物流がわかってない。肝心な市場の役割をわかってない。」
(出典:TOKYO MX NEWS)

 

 

 

日本国民9号
「こんなことに時間を費やすならその豊洲の赤字を抑えられるように知恵を絞ればいいのに。」

 

 

 

泉未紀夫(築地東京果物商業協同組合理事長)
(※過去にも再整備の話はあるが、どの業者から場所を空けていくのかなど、いろいろな問題があるようで、そういうことに関しての発言だと推測します)我々は30年間、築地再整備という亡霊に振り回されてきている訳で、これはできないということをあえて申し上げておきます。」

(小池知事に対して)いつまでも引っ張って政治の道具にするのはガバナーとしていかがなものかと。」
(出典:TOKYO MX NEWS)

 

 

 

日本国民11号
「小池知事が散々豊洲は汚いと風評しながらそこに人が住むってまず選択しないだろ。じゃないと言動が一致してないから。」

 

 

 

日本国民12号
「土壌汚染タワーで交通の便も悪いとくれば、どこまで人気が出るかは疑問ですよね。」

 

 

 

日本国民13号
「オリンピックに必要な道路はどうなっちゃう訳?」

 

 

 

日本国民14号
「営業しながらアスベストの除去もやれるのだろうか。」

 

 

 

日本国民15号
「そこまでして豊洲に移転したくないのかよ・・。小池知事は決断できないならさっさと辞めた方がいい。」

 

 

 

日本国民16号
「ほんとにこんな額で改修なんてできるとは思えないんだけど。それでもできると言うなら見てみたい。」

 

 

 

日本国民17号
「こんな事して失敗したらもう世界の恥だぞ。」

 

 

 

日本国民18号
豊洲の安全性をこれまで疑問視して調査ばっかやってたのに築地ではやらないの?築地がいいからそこは小池さん、目をつぶるの?」

 

 

 

日本国民19号
「座長を変えてもう1度試算させろ!こんなもん誰が信用できるか。」

 

 

 

日本国民20号
「この状況で小池都知事の支持率が高いことが1番の驚き。都民って一体・・・。」

 

 

 

日本国民21号
「移転賛成派のみで豊洲市場に引っ越せば問題なし 反対派築地で潰れてもらえば良い」

 

 

 

日本国民22号
「さすがにねずみが湧く築地はもう使えねぇよ、豊洲の方がまだ安心だよ」

 

 

 

日本国民23号
「ん?あそこまで作った豊洲やめて築地を改修するの?なんたる無駄遣い」

 

 

 

日本国民24号
「築地改修案に無理があるから豊洲移転を決定しているのに、今更800億で出来ますなんて胡散臭すぎる。」

 

 

 

日本国民25号
「また都民はやってしまいましたね。」

 

 

 

最後に

そもそもこの試算の信憑性を疑問視する声が多く、今やこの問題は政治利用されていると考える人が多数派となっているように感じます。

 

ちなみに、小池百合子東京都知事は今回の件に関して次のように発言しています。

「一案として受け止めている」「築地、豊洲、さまざまな角度からあらためて総点検ということで、小島専門委員もいろいろと調査をされたんだというふうに聞いております。いずれにしましても、市場のあり方戦略本部で、こちらの方でこれからも総点検については進めていきたいと思っています」(出典:毎日新聞・ホウドウキョク)

 

今までと同じように結論をまだ先伸ばししているという状況。

 

今回の築地改修案で、ますます市場関係者は二分されたと指摘する声もあり、混乱は深まるばかりです。

 

ただ、市場関係者でいくら話をしようとも、最終的な判断は小池知事が行わなければなりません。

 

進展がなく、時間ばかりが経過しています。

 

この問題で、市場関係者で意見が対立している原因には立場が異なることも一因だと思います。

 

豊洲に移転した場合、築地より経費が増える為、市場使用料が値上げされる可能性があれば、市場で商売をする立場の人は嫌がるでしょう。

 

次に、市場の物流は当時「鉄道」と「船」でしたが、現在は「トラック」が主流。

築地はこれに対応していないこともあり、これによる問題を抱えています。

その為、物流の市場関係者の立場としては、対応済みの豊洲に移転したいということもあるようです。

 

また、豊洲の赤字については次のような意見もあります。

100億円の大赤字でも豊洲市場に問題が無い理由。(中嶋よしふみ) - 個人 - Yahoo!ニュース

「豊洲に市場移転なら赤字100億円」はまやかし、移転なしでも赤字は激増。市場を取り巻く「目の前の現実」を考えてみる | 東京都議会議員 おときた駿 公式サイト

 

市場問題プロジェクトチームは毎年140億円の赤字と試算していますが、1月頃に公表された都の試算では100億程度。

 

更に、減価償却費というややこしい言葉がありますが、東京都は「経常損益は赤字になるが、減価償却などを控除した収支は、ほぼ均衡する」と主張し、実際には問題ないという主張です。

 

今回も市場問題プロジェクトチームは、このような赤字で豊洲と築地を比べてる所もありますが、数字だけを見てもあまり意味がないのかもしれませんね。

 

果たしてどうするのでしょうか。