意見対立ですよ!

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

意見対立ですよ!

たまに意見対立してない場合もあります。

【ポテチショック!?】『じゃがいも不足でポテチ(ポテトチップス)休売が相次ぎ』意見対立!

食べ物

【スポンサードリンク】

概説

週プレNEWSがポテチの一時的な危機を報じています。

 

2016年8月、珍しく北海道まで何度も台風が到達。

橋が崩壊し、JRAが不通になるなど、大打撃を受けた地域もありました。

 

この台風の影響は農作物にまで及び、一時期は農作物の腐敗臭が漂ったほど。

 

じゃがいもへの被害も大きかったのです。

 

北海道はじゃがいもの産地で、全国の約80%のシャアを誇ります。

 

その北海道のじゃがいもが被害を受けたことで、食品業界にも影響が広がっているのです。

 

その代表的な物は「ポテトチップス」。

 

じゃがいものお菓子としては1番の知名度を誇るのではないでしょうか。

 

このポテトチップスにも、今になって影響が出てると言われています。

 

国内産にこだわる限り北海道産からの仕入れが多くなるのは当然で、カルビー湖池屋も約70%を北海道から仕入れています。

 

その為、次のような状況になっています。

 

カルビーは4月中旬から『フレンチサラダ』『しょうゆマヨ』『梅味』『しあわせバター味』『うすしお(ビッグサイズ)』『コンソメ(ビッグサイズ)』『ピザポテト(ビッグサイズ)』『瀬戸内レモン味(中国・四国限定)』『博多めんたいこ味(九州・沖縄限定)』が休売になり、再開のメドは立たず。

 

また、湖池屋は3月下旬から『リッチコンソメ(全サイズ)』『カラムーチョ(パーティーサイズ)』が終売、『ガーリック』『のり醤油』が休売になり、こちらも再開のメドは立たず。

 

じゃがいもの元になる種芋にも被害が出ていることから、今後もまだどうなるかわかりません。

 

これに対し、日本国内では様々な声が出ているので紹介します。

 

日本国民の声です!

 

 

 

日本国民の声!

 

日本国民1号
「北海道に台風が上陸することは珍しいからな。そうそうあるもんじゃないだろうし、これからも北海道の国内産にこだわって欲しい。」

 

 

 

日本国民2号
「じゃがいも不足?!?!ダメだよ。じゃがいも好きなんだから。ポテチ大好きなんだから!」

 

 

 

日本国民3号
湖池屋のガーリックポテチが休売とは・・。」

 

 

 

日本国民4号
「とりあえず早いとこポテチ確保しとこ」

 

 

 

日本国民5号
「え?ポテチ販売休止?なにそれ 人類滅亡やん」

 

 

 

日本国民6号
「ポテチの無い人生なんて考えられない」

 

 

 

日本国民7号
オイルショックならぬ、ポテチショック」

 

 

 

日本国民8号
カルビーだけは、カルビーだけは見逃してくだせぇえええ!!!! とりあえずのり塩だけでも残してくれたら後は諦められる。」

 

 

 

日本国民9号
「やば いまのうちにポテチ買っておかないと死ぬ」

 

 

 

日本国民10号
「金持ち:今すぐポテチを確保せよ!総力をあげろ!」

 

 

 

日本国民11号
「ジャガイモ不足ほんとにやばいよ。湖池屋のポテチうちの店20箱注文してくるのは3〜4箱だもん。うすしおが特にやばい」

 

 

 

日本国民12号
「外国人はポテチって知ってるのかな?」

 

 

 

日本国民13号
「ポテチ消えたら困るなぁ」

 

 

 

日本国民14号
「これからは北海道に台風が行くのは本州で全力で阻止する!」

 

 

 

日本国民15号
「ポテチ休売!?コストコでカラムーチョ買ってこないとー」

 

 

 

日本国民16号
「コンビニもスーパーも棚がスカスカになるぞこれ!」

 

 

 

日本国民17号
「急げ!ポテチは誰にも渡さん!」

 

 

 

日本国民18号
「ポテチ不足になったら今の日本人はどうなるかわからんぞ!?」

 

 

 

日本国民19号
「ポテチショック!」

 

 

 

日本国民20号
「カラムーチョまでもがやられるのか・・・!?」

 

 

 

日本国民21号
「じゃがいも不足だと…⁈ 私の命のポテチが売られなくなったら死んでしまう!!」

 

 

 

日本国民22号
「こんなことした台風を許すな!絶対だ!」

 

 

 

日本国民23号
「ポテチが・・由々しき事態過ぎる。」

 

 

 

日本国民24号
「今、日本が揺れている。」

 

 

 

日本国民25号
「ポテチなくなるとわたし泣く・・。」

 

 

 

日本国民26号
「ポテチなくなったら生きていけない」

 

 

 

日本国民27号
「ここを耐えられるかどうかが日本人の今後に左右する。」

 

 

 

日本国民28号
「我々は北海道を支持する!」

 

 

 

日本国民29号
「ポテチは俺にいろんなことを教えてくれる。そこからなくなってからでは遅いんだ。」

 

 

 

日本国民30号
「ポテチ買い込んでこないと!」

 

 

 

日本国民31号
「ポテチの奪い合いのニュースは見たくない。」

 

 

 

日本国民32号
「ジャガイモ食わなくてもいい系なのでポテチなくなっても困りません」

 

 

 

日本国民33号
「食べ物のありがたみを感じる出来事。しかし買い占める人がでてくるかも。」

 

 

 

日本国民34号
「ポテチが主食の強者もいるらしいけどそいつ大丈夫か?」

 

 

 

日本国民35号
湖池屋のポテチを週に2、3袋食べる私にとってじゃがいも不足は深刻な問題ですわ・・。」

 

 

 

日本国民36号
「酒のつまみにも手頃なんだが。」

 

 

 

日本国民37号
「芋不足でポテチ休売?泣くんだけど」

 

 

 

日本国民38号
「これマジなのか!?」

 

 

 

日本国民39号
「沢山は食べないけど時々無性に食べたくなる。」

 

 

 

日本国民40号
「ポテチとか普段から食べないしじゃがいもが不足してても何ら支障ない」

 

 

 

日本国民41号
「ポテチ以外にも影響あるんじゃない?しゃがいも好きなのに・・。」

 

 

 

日本国民42号
「普段全くポテトチップスとか食わないけどこうなると食いたくなってくる。」

 

 

 

日本国民43号
「じゃがいもの豊作を祈る。」

 

 

 

日本国民44号
「僕の精神安定剤である、ポテトチップス販売中止になるんか・・。」

 

 

 

日本国民45号
「今になってこんなことになるとは。」

 

 

 

日本国民46号
「外国産を仕入れることはしないのかな?」

 

 

 

日本国民47号
「全部じゃないから我慢するしかない。」

 

 

 

最後に

驚きの声が多かったです。

買い占めを懸念する声も見られました。

 

私もカラムーチョはたまに食べるので、少し悲しいです。

精神安定剤と表現するほどのポテチ好きもいましたね。