意見対立ですよ!

意見対立ですよ!

たまに意見対立してない場合もあります。

『男性で頭が禿げたらどうするか』で意見対立!

【スポンサードリンク】

概説

もし頭が禿げたらどうするか。

男性であれば1度くらいは友人などと話した経験があるのではないでしょうか。

実際にこういうことで悩んでいる人はいますし、事前に対応を考えるのは悪いことではないと思います。

頭の毛が薄くなるのはしょうがないことですから。

 

日本国民の反応です。

 

 

日本男児の声!

 

日本男児1号
「カツラを作成するか、若しくは植毛して生きていきます。」

 

 

日本男児2号
「スキンヘッドにする。嫌だけど。」

 

 

日本男児3号
「ハゲる覚悟ができてない。まだそんなこと考えられない・・。」

 

 

日本男児4号
「とにかくできることはするでしょうね。ネットで可能な限りの情報を調べて実践する。それでも歯止めが効かないようであれば、もう坊主かスキンヘッドコースですかね。」

 

 

日本男児5号
「私は日頃からハゲてもしょうがないと腹を括ってます。それが男ってもんです。」

 

 

日本男児6号
「急いで優しい彼女を作る。」

 

 

日本男児7号
「辛い気持ちはわかりますし、バーコードヘアーのように悪あがきする気持ちもわかります。でも思い切って坊主頭にしたらいいのにと、僕は思いますけどね。」

 

 

日本男児8号
「俺は気にしない。誰に何を言われようが、どう思われようが俺は構わない。」

 

 

日本男児9号
「スキンヘッドは直に太陽の光が頭に当たるので、水膨れができたり毛根へのダメージが大きかったり良くないと聞きます。短めにカットしたり、清潔感のある頭を模索します。」

 

 

日本男児10号
育毛剤をまず試してみるけど、どうなんだろうねぇ。」

 

 

日本男児11号
「人間は誰しもハゲることがある。だからこそ、見た目に頼らない、中身を作ることが大事なんだと思う。」

 

 

日本男児12号
「受け入れるしかない。やることはやるかもしれないけど、受け入れる努力をする。」

 

 

日本男児13号
「その人のキャラクターによっては日替わりでカツラを替えるくらいのことができそうですよね。というか、そういう世の中であって欲しい。」

 

 

日本男児14号
「ひたすら帽子をかぶるかな。マナー違反なんて言わせない。」

 

 

日本男児15号
「周りの奴等に見せつけてやる!僕の生き様を!」

 

 

日本男児16号
「自分がどうするかはわからないけど、みんなハゲる可能性があるんだからハゲを馬鹿にするような風潮はなくなって欲しい。」

 

 

日本男児17号
「私は植毛しました。」

 

 

日本男児18号
「現実問題スキンヘッドはなかなか難しいと思います。カツラはバレるだろうし、植毛もいきなり増えたら不自然。短髪にするしかないでしょう。日本はもっとヒゲとか髪の毛に寛容になった方がいい。うるさすぎなんだよ。」

 

 

日本男児19号
「禿げたらもうズラを楽しめるくらいの方がいいと思う。気にしてたってなにも楽しくないじゃない。」

 

 

日本男児20号
「血流を改善するとか、栄養を考えるとか、実は効果的なこともあるからな。実際良くなってった人を知ってるし、まずはそこからだろ。」

 

 

日本男児21号
「昔テレビであるシャンプーを使ったら髪が生えてきたって言ってた芸人がいたな。その人は職業柄生やしたくないからシャンプーを変えたらしい。まずはそれを調べるかな。」

 

 

日本男児22号
「潔くスキンヘッドにします。」

 

 

日本男児23号
「海外では頭が薄くてもカッコイイ人はいますから。変に伸ばしたりせず、短く自分に似合う髪型を探します。」

 

 

日本男児24号
「先にハゲた奴こそもっと髪型を気にしておしゃれにして欲しい。ハゲのイメージを変えることができるのはハゲだけなんだから。ハゲは俺たちの未来であり、希望である。そのことは忘れないで欲しい。」

 

 

日本男児25号
「ありのままの自分を魅せる。」

 

 

日本男児26号
「スキンヘッドにするって人が多いけど、なかなか勇気いるぞ?」

 

 

日本男児27号
「小さい頃に髪の生え際の薄い毛をむしりとってたことがあったなぁ。少ししてからゾッとした。」

 

 

日本男児28号
「その状況でできることをするしかないですからね。好みの問題もありますが、短髪の方が男女共に好感を得られるでしょう。それを気にしない人はそのままでもいいでしょうが。」

 

 

日本男児29号
「自分も後々なるかもしれないんだからハゲを笑うような風潮はなくさなければならないことだと思う。若い頃は本気で考えてないんだろうけど、自分の首を自分で絞めてるようなものだと気づけバカ!」

 

 

日本男児30号
「気にするけど、気にしない努力をする。それからおしゃれもまだしたいから、少しでもおしゃれに、清潔感がでるようにする。ただそれだけ。」

 

 

最後に

加齢と共に髪の毛が薄くなることは自然といえば自然。

私は嫌でないのであれば短髪にするのが良いのではないかと思います。

 

ただ、素晴らしいことに加齢による薄毛の原因は既に解明されています。

あと数年で良い薬ができる可能性は高いとも言われているので、こういう話をする機会は減っていくのかもしれませんね。