意見対立ですよ!

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

意見対立ですよ!

たまに意見対立してない場合もあります。

【北海道限定カップ焼きそば】『やきそば弁当「激辛」の評判』で意見対立!

【スポンサードリンク】

概説

北海道民が愛すると言われる『やきそば弁当』。

表向きは北海道限定発売ですが、秋葉原で買ったという声やネット販売(Amazon)が行われているなど、厳密には北海道民以外でも買えるのです。

その「やきそば弁当」に『激辛味』が新発売されています。
実は私も食べたことがあるので、日本国民の声と共に、感想を紹介したいと思います。

日本国民の反応です!

 

 

日本国民の声!

日本国民1号
「辛くて口がヒリヒリする!」

 

 

 

日本国民2号
「辛いものが苦手な私には完食できない辛さ。」

 

 

 

日本国民3号
やきそば弁当(激辛)は決して舐めて掛かるなよ!?口の中が炎上するぞ。」

 

 

 

日本国民4号
「舌がピリピリと麻痺するほどの辛さでした(笑)」

 

 

 

日本国民5号
「思った以上に辛い・・。」

 

 

 

日本国民6号
「辛いけど、ハマるうまさ!」

 

 

 

管理人
「辛いもの好きな私としては本当に美味しく頂きました。激辛と書いていながら全然辛くないものも多いですが、これはしっかり辛いです。ただ、辛いものが好きな人であれば辛すぎて食べれないということはないと感じます。備え付きのスープを飲みながら食べると、一層辛さを味わえるのでオススメです。」

 

 

 

日本国民8号
「これは美味しい!もう5個くらい買ってます。」

 

 

 

日本国民9号
「いい具合の辛さ。辛さ好きを裏切らない。」

 

 

 

日本国民10号
やきそば弁当の激辛味どうせ辛くないだろってなめてたらめっちゃ辛かった。」

 

 

 

日本国民11号
やきそば弁当の激辛。まじやばくね?」

 

 

 

日本国民12号
やきそば弁当の激辛、マジ辛い!あまりの辛さに舌を騙そうとチョコレートを食べた」

 

 

 

日本国民13号
「激辛と歌い上げるならやっぱこれくらいは辛くないと!」

 

 

 

日本国民14号
「やみつきになる刺激!好きだわ」

 

 

 

日本国民15号
「今の所は蒙古タンメンやきそば弁当激辛が辛いカップ麺の2トップ。」

 

 

 

日本国民16号
「北極ラーメンのカップラーメンよりは辛くない。思ったよりも辛くなかった。」

 

 

 

日本国民17号
「思ったよりは辛かったけど、なんか美味しかったです。」

 

 

 

日本国民18号
「どちらかと言えばスパイシーな辛さ?」

 

 

 

日本国民19号
「アホみたいに辛くて無理!」

 

 

 

日本国民20号
「思ってた以上に辛くて中華スープ(※付属)飲めない。」

 

 

 

日本国民21号
「これは油断したらやられるぞ(笑)」

 

 

 

日本国民22号
「そんなに辛くないけど?味は美味しいから好きだけど。」

 

 

 

日本国民23号
「うまい!普通のよりもこっちの方が好き。」

 

 

 

日本国民24号
「思ったより辛くて泣きそう・・。」

 

 

 

日本国民25号
「唇が痛い!なんなんだよ!」

 

 

 

日本国民26号
「とんでもねぇ辛さだな」

 

 

 

日本国民27号
「程よい辛さ。辛すぎでもなく、辛さもありでちょうどいい。」

 

 

 

日本国民28号
「おいしかった!また食べたい1品。」

 

 

 

日本国民29号
「すごくおいしいから3度目のリピート。」

 

 

 

日本国民30号
「そんなに辛いか?辛くなかったけどなぁ。」

 

 

 

日本国民31号
「辛いけどペヤングと違ってちゃんと美味しかった。」

 

 

 

日本国民32号
「舐めてたけど辛かった(笑)これはナメてかかると痛い目にあう。」

 

 

 

日本国民33号
「大体こういう物って見掛け倒しなんだよなぁ・・と思ってたらしっかりと辛かった。でもうまい。」

 

 

 

日本国民34号
「試される大地は強かった。」

 

 

 

日本国民35号
「マジでうまいのに期間限定とは悲しい。買い占めたいレベル。」

 

 

 

日本国民36号
「家族全員の口内が破壊された。全滅だ。」

 

 

 

日本国民37号
「やべーよこれめっちゃ辛い!」

 

 

 

日本国民38号
「私にはほんとにちょうどいい辛さでいい」

 

 

 

日本国民39号
蒙古タンメンの方が辛くないや。」

 

 

 

日本国民40号
「箱買いしたいほど好き。」

 

 

 

日本国民41号
「ケツ痛いと思ったら、やきそば弁当の激辛食べたんだった。」

 

 

 

日本国民42号
「美味しい。辛さは全然平気でした。」

 

 

 

日本国民43号
「俺の舌には効かぬわ!!!出直してこい!」

 

 

 

日本国民44号
「おいしかったです!シリーズで1番好きかも。」

 

 

 

日本国民45号
やきそば弁当の激辛も美味いけど、ペヤングの辛いのも美味かった。」

 

 

 

日本国民46号
「試し寄るな~。北海道は他県民を試しよるわ~。」

 

 

 

日本国民47号
「ただただ舌が痛い!」

 

 

 

日本国民48号
「激辛が嘘じゃなくて笑った。」

 

 

 

日本国民49号
北海道民やきそば弁当の激辛を食べて寒い冬を越すんですね。」

 

 

 

日本国民50号
やきそば弁当激辛食べたら腹痛くなった。」

 

 

 

日本国民51号
「スパイスが均等になるようによーく混ぜてくださいね。」

 

 

 

日本国民52号
「汗が止まらないんですけど・・。」

 

 

 

日本国民53号
「癖になる辛さと味のバランス。これは評価したい。」

 

 

 

日本国民54号
「舌を破壊する物質が入ってる。」

 

 

 

日本国民55号
「いいか?辛いもの弱者が興味本位で手を出すな?やられるぞ!!!」

 

 

 

日本国民6号
「辛くて泣きながら食べた。」

 

 

 

日本国民57号
「辛すぎて口から一瞬火が出てた気がしたのは気のせいだろうか。」

 

 

 

日本国民58号
「北海道でヒグマに遭遇したらこれを投げつければ逃げられる・・かもしれない。」

 

 

 

日本国民59号
「辛いものは苦手ではないはずですが、口がヒリヒリします。」

 

 

 

日本国民60号
ペヤングの激辛を超えた。」

 

 

 

日本国民61号
「唇真っ赤さんになっちゃった。」

 

 

 

日本国民62号
「これは修行の一種か!」

 

 

 

日本国民63号
「辛いけどこれはハマる!うまい!」

 

 

最後に

辛いものが得意な方はそこまで苦にしていませんが、あまり得意でない方は苦戦しているようです。

味も含めて評判はなかなかいいのではないかと思いますが、辛すぎて評価する段階にない方もいます。

私は個人的には美味しかったです。

「激辛」以外にも「ちょい辛」も発売されているので、激辛が味わえなかった方はそちらを試すのも良いかもしれません。

ただし、「ちょい辛」でも苦戦している方もいたので、そのことは報告しておきます。