意見対立ですよ!

意見対立ですよ!

たまに意見対立してない場合もあります。

『ネットの医療情報は信頼できるか』で意見対立!

【スポンサードリンク】

概説

度々ネットの医療情報の信頼性などが話題になりますが、日本国民はどう考えているのか調査しました。

 

 

比較的否定派の声!

日本国民1号
■ネットにある情報はほとんどが嘘!嘘で塗り固められた空間!

 

日本国民2号
■大事な健康をネットに委ねるなんて馬鹿がすること

 

日本国民3号
■医療関係者が言うにはネットの情報は嘘ばかりらしい

 

日本国民4号
■何かあれば病院に行けばいい。そうすればみんなが幸せになれる

 

日本国民5号
■素人は最新とか医師がとかのコメントで信用してしまうので危険

 

日本国民6号
■医者は患者に知識があることを嫌いますから。不機嫌な対応をされた経験がある人は多いでしょう。そういう意味でも何も知らないまっさらな状態で病院に行かないとね

 

日本国民7号
■程度にもよりますが、少し調べた程度で知った気になるのはどうかと思う

 

日本国民8号
■ネットで調べて不安な気持ちになる人もいるのでない方が良い

 

日本国民9号
■ざっくりとしか書いてなくて細かいことは書いてないので臨床的には役に立たない

 

日本国民10号
■ネット上の医療情報は嘘にまみれている!

 

日本国民11号
■私は信用できないからなんかあったら病院に行こうかな

 

日本国民12号
■ネットの病気とかの情報は嘘ばかりって聞いた

 

日本国民13号
■医者の言う事を聞かずにネット情報を調べてる奴は滑稽(笑)

 

日本国民14号
■インターネットで知らねて医者の診断を信用できずに疑う人は病院に行かなくていいから

 

日本国民15号
■どうせ医師より馬鹿なんだから医師の言う事を素直に聞いとけばいいんだよ

 

日本国民16号
■医療関係に限らずネットやSNSはほとんどが嘘。人は嘘ばかりつくから

 

日本国民17号
■ネットにある情報を医者が知らないことなんて有り得ない。黙って病院に行けばいいのに。二度手間だし

 

日本国民18号
■ネット情報、特に医療関係は半数以上がガセネタですよ

 

日本国民19号
■嘘つきが多すぎるだろ!

 

日本国民20号
■医療情報は医者にしかわからないんだからネットは使わないことですね

 

日本国民21号
■ネットだけじゃなくて本の情報も嘘。そういう情報を医者の前でチラつかせると不機嫌になってしまうので気をつけてください

 

日本国民22号
■ネットだとどんな人が書いたかわからないし信用まではできません

 

日本国民23号
■昔からネットは信用してないです

 

日本国民24号
■かかりつけの主治医とかかりつけの薬局があるので私は安心でーす

 

日本国民25号
■ネットもSNSも見なきゃいいんだよ。不安を煽られることもなくなるさ

 

日本国民26号
■本もネットもなんだってそうだけど医療系は特に信用してはいけない

 

日本国民27号
■ネットもSNSも信用はしてはダメだろ。この世には嘘つきしかいないんだから

 

日本国民28号
■ネットなんか信用したらダメ

 

日本国民29号
■ネットだけじゃない!本もテレビもラジオもみんな信用しない方が良い。病気になったら病院に行きなさい

 

日本国民30号
■ネットの前に病院だ。病院に行けばいいだけなんだから

 

 

比較的肯定派!

日本国民31号
■ネットだから嘘ばかりというのは事実に反する。実体験的にも有効な情報も多い

 

日本国民32号
■病院に行っても治りも改善もしないからこそ需要があるというのも事実

 

日本国民33号
■ネットだろうがなんだろうが元をたどれば情報源なんて同じだと思うんだが

 

日本国民34号
■こっちは辛いから病院に行ってもなんともないと言われ、ネットで調べてわかったことが何度あるか

 

日本国民35号
■ヤブ医者の多さの方が問題だと思うが・・。

 

日本国民36号
■まさか適当な妄想ばかりというのも考えにくいと思う

 

日本国民37号
■医者も本で学んでいる訳で特殊能力がある訳でもない。その情報をネットに書く事がそんなに難しいと思うか?

 

日本国民38号
■病院で対処できないからこそネットを頼ってる人がいて、また良くなっている人も多いんだよね

 

日本国民39号
■むしろ今の時代本やネットである程度の知識をつけないと危険だと思う

 

日本国民40号
■ネットで知識くらい手に入る。患者に知識があるからって不機嫌になる医者は異常。特別な存在だと思ってるんだろう

 

日本国民41号
■病院に行けばなんとかなるなんて考えている人は病気をまだしていない人なんだよな。

 

日本国民42号
■普通に考えて医療関係の情報だけが嘘が多いなんて不自然だし根拠もない

 

日本国民43号
■結局は情報の取捨選択ができるかが重要。ネットだろうがテレビだろうが医者だろうが間違ってるものも正しいものもある

 

日本国民44号
■勉強不足な医者はネットの情報すら知らない人もいるから恐ろしい

 

日本国民45号
■病院では良くならなかった人がいる一方でネットや本でよくなった人もいる

 

日本国民46号
■ネットには真実があれば嘘もある。こんなの誰でも分かることだと思うけど。ネットは上手く使えばこんなに便利なものはないと思う

 

日本国民47号
■調べ方が足りないんじゃない?本当に時間かけて調べて考えれば大体嘘かどうかなんてわかると思うんだが・・。

 

日本国民48号
■医療従事者はネットの情報は嘘と言いがち。これ豆知識な

 

日本国民49号
■嘘だなんだと言うけど具体的に何が嘘なのかは聞いたことない

 

日本国民50号
■てか嘘なら医療関係者が本当の情報をネットに流せばよくね?

 

日本国民51号
■医療関係者の仕事が奪われるから本当とも言いづらいだろうな

 

日本国民52号
■たぶん病院で良くなるならネットで調べないと思うんだよね。自分がそうで、病院行って時間を無駄にした過去があるから・・。

 

日本国民53号
■ネットで調べたら急性副鼻腔炎で何から何まで当たってたけど。ただあれはしなかったなとか、そういう知識がつくから医者はやりにくいだろうなとは思った

 

日本国民54号
■専門職の知識が一般人にも知れ渡るのは何も医療関係だけじゃない。今はそういう時代になったし、だからこそもっと努力が必要なんだと思う

 

日本国民55号
■ネットもテレビも書籍も嘘。医療関係者の知識だけが本物って宇宙人から学んだんですか?

 

日本国民56号
■ネットには嘘もあるのは当然。その中から正しい情報を探すのがネットというものじゃないのかな。というか世の中がそうでしょ

 

日本国民57号
■何が本当か判断できない人は迂闊にやらない方が良いのは確かかも。

 

日本国民58号
■本当の情報だけある場所や人なんていないと思うけど

 

日本国民59号
■痛くて病院に行って異常なしですと言うのはなしにしてください。しばらく通って治療します?原因わからないのにどう治療するんだよ!ネットの方がわかることは多いと実感した春のできごと

 

日本国民60号
■病院もネットも上手く利用しろ

 

 

最後に

世の中は嘘と真実が混じり合ってできていて、ネットが嘘を阻止する構造になっていない以上、ネットにも嘘と真実が混じっているのは当然の話だと思います。

コメントにもあるように、重要なのは情報を見極める能力だと私も思います。

これはネットだけでなく、現実の世界でも同じことでしょう。

医療関係者が勉強で読む本でも、数年後には真逆の内容になっていることもあるでしょう。

また、意見が分かれることもあります。

例えば、実は牛乳はカルシウムの摂取源としては実はあまり良くないと指摘する人がいれば、そんなはずはないだろうと否定する人もいます。

そもそも何が正しいのか、はっきりしないことが多いのも現実です。