意見対立ですよ!

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

意見対立ですよ!

たまに意見対立してない場合もあります。

『韓国大統領選挙候補者支持率に異変』で意見対立!

政治

【スポンサードリンク】

概説

韓国大統領選挙候補者の安煕正(アン・ヒジョン)忠清南道知事の支持率が急上昇しています。

韓国ギャラップの資料によると、安煕正氏の支持率は「1月1週:約3%(4位)」「2月1週:10%(2位)」「2月2週:19%(2位)」と着実に上昇していて、トップの文在寅(ムン・ジェイン)共に民主党元代表の「1月1週:約29%」「2月2週:32%」「2月2週:29%」に迫る勢いがあります。

 

この状況についてハンギョレ新聞は、文在寅氏(野党)を支持していた人が安煕正氏の支持にまわっていると指摘し、その原因として大連立の主張、THAAD(高高度防衛ミサイル)に対する慎重論、高齢者福祉の強調などを挙げています。

 

高麗大学平和と民主主義研究所のチョン・ハンウル教授は朴槿恵大統領の騒動以降、韓国ではしっかりとした国政運営ができる人は誰かに関心が集まっていて、「安知事の一貫した現実主義的な態度が所信として受け止められ、『あの人ならこうするだろう』という予測可能性も高まったことで、進歩・保守を問わず、支持率の上昇傾向が続いたものとみられる」と分析しています。

 

安煕正氏は従軍慰安婦問題や関連する少女像に関して「戦争犯罪と人権蹂躙(じゅうりん)には時効がない」「(日本の慰安婦強制動員は)合意で覆い隠せる問題ではない」「日本の政治家たちが少女像問題に過敏に対応することは理解できない」「(被害者の)おばあさんたちから委任を受けていない、権限のない政府が日本と交渉したのは常識に合わない」「合意により、慰安婦問題が終わったとすることは理解できない」と発言、日韓合意について否定的な立場で、日本の対応を「過敏」などと批判しています。

出典:http://japan.hani.co.kr/arti/politics/26492.html

出典:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170208-00000062-yonh-kr

 

 

日本国民の声!

日本国民1号
■安煕正さんは日本としては比較的マシな人だと思う。

 

日本国民2号
■大連立を提唱するのは大胆だし想像もしなかった。

 

日本国民3号
■まだまだ文在寅氏が有利であることには変わりない。

 

日本国民4号
■安煕正は日韓関係を未来志向で考えるのではないかと個人的には思っているので期待できる。

 

日本国民5号
■パンギムンさん離脱も影響してるかもしれない。その分他に支持率が上がるわけだし。

 

日本国民6号
■日本について「戦略的協力が必要だ」と発言している。

 

日本国民7号
■この人は反日的な人ではなく、どちらかと言えば友好的な人だと考えています。

 

日本国民8号
■マシという意見もあるけど俺は微妙だと思う。

 

日本国民9号
従軍慰安婦問題の考え方を見ても韓国はおんなじような人ばっか。

 

日本国民10号
■誰がなっても日本は距離を置いた方がいい。

 

日本国民11号
■日本に友好的というのはどこからその考えがでるんだろう。個人的にそうだとしても韓国ではそんな行動は国民が許さないし。

 

日本国民12号
■少しは話ができる人に大統領にはなってもらいたい。

 

日本国民13号
■文在寅の独走だと思ってたけど違うんだな。

 

日本国民14号
■文在寅さんよりはまだ日本からしてもいいのだろうか。

 

日本国民15号
■誰がなっても反日だ。