意見対立ですよ!

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

意見対立ですよ!

たまに意見対立してない場合もあります。

『韓国サムスン転落、中国メーカー躍進』で意見対立!

【スポンサードリンク】

概説

米国の調査会社「ストラテジー・アナリティクス」によるアジア・太平洋地域でのスマートフォン市場調査では、2016年1月~9月までは「サムスン電子」がシェアで首位を維持していましたが、10月~12月は5位に転落したことが明らかとなりました。

 

新たに首位に立ったのは中国メーカーの「OPPO」で、他にも「華為技術」や「vivo」など中国企業の躍進が目立ちます。

 

韓国・聯合ニュースは、サムスン電子は「ギャラクシーノート7」の発火問題による販売打ち切りで中国やインドという巨大市場などで支配力を失ったことを原因の1つとして指摘しています。

 

 

 

日本国民の声!

日本国民1号

中国企業も躍進している。もう浮上することはない。

 

日本国民2号

■OPPOの勢いは凄かったから。

 

日本国民3号

■日本企業が5位以内にいないことも情けなく思う。

 

日本国民4号

■中国市場とインド市場が特に重要だろうから、そういう意味では中国とかが有利な気もする。

 

日本国民5号

■発火問題の解決に日本製のバッテリーを使うようだな。日本企業は力を貸すことないのに。日本で力を合わせて上位を目指して欲しい。

 

日本国民6号

■なんだかんだ中国は勢いを増している。こうやって中国企業は技術力をつけていくのかもしれないな。技術の日本なんて言ってる最後の時代かもしれない。

 

日本国民7号

スマホってすごい技術が集積した製品という訳ではないから。その意味では本当の技術力は測れない。販売力とか、別の部分が重要になる。

 

日本国民8号

■発火する製品は欲しくないからな。

 

日本国民9号

■日本は中国や韓国に技術を提供し続けた、その結果が今である。その売国奴は今も悠々と生活しているのだろう。

 

日本国民10号

■発火というか小型爆弾と言っても過言ではない。

 

日本国民11号

■韓国経済はサムスン頼りな面があるから韓国は不安だろうな。

 

日本国民12号

■日本製のバッテリーを韓国企業に提供して大丈夫なのか?韓国に関わると良いことなんて1つもないことはもう明らかな事実なのに。

 

日本国民13号

日本製品はなんで世界で売れないのか。

 

日本国民14号

■日本人は韓国嫌いの割にある通信アプリを使う人が多いですよね。世界では全然ですが。韓国製品を買う理由もよくわからない。

 

日本国民15号

■随分前から韓国企業も日本企業と同じ道を辿ることは指摘されていた。価格競争では敵わないしな。

 

日本国民16号

■安いからって中国や韓国メーカーの製品は買わない方が懸命だと思うが。

 

日本国民17号

■日本は日本の道を行け!

 

日本国民18号

■韓国はこのまま沈め。

 

日本国民19号

■韓国に何が起きても助けるな。もううんざりだ。

 

日本国民20号

■中国が浮上していくのか。