意見対立ですよ!

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

意見対立ですよ!

たまに意見対立してない場合もあります。

『反プーチン大統領の活動家が入院へ』で意見対立!

【スポンサードリンク】

概説

ロシアのプーチン大統領に批判的な組織「開かれたロシア」に所属する活動家が病院に搬送されたことをアメリカメディアが報じています。

 

活動家は2015年にも重体となっており、現在は多臓器不全で人工呼吸器に繋がれ非常に難しい状況とのこと。

 

弁護士によると、医療スタッフに現在の容体を説明できる人はいないようで、2015年に続き直接的な証拠はないが、毒を盛られた可能性を指摘しています。

 

 

日本国民の声!

日本国民1号

■殺す気まではないということか?

 

日本国民2号

■これ以上続ければこういうことが起きるという他の人も含めた警告か。

 

日本国民3号

■まさにおそロシア

 

日本国民4号

■証拠がないのであればまだわからないだろう。不自然なんだろうけど。

 

日本国民5号

■毒殺なんて言うけど、普段飲んでいる薬だって毒だからなぁ。ある意味では長い時間を掛けた毒殺とも言える。

 

日本国民6号

■これはビビる。

 

日本国民7号

■1度目でやめなかった根性もすごい。

 

日本国民8号

■ロシアでなく身内にやられた可能性もある。

 

日本国民9号

■安倍首相を独裁者呼ばわりしている人がいたけど・・。

 

日本国民10号

■標的になったら食事も気が気でないな。