意見対立ですよ!

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

意見対立ですよ!

たまに意見対立してない場合もあります。

『JASRAC、音楽教室から著作権料を徴収』で意見対立!

【スポンサードリンク】

概説

日本音楽著作権協会JASRAC)は、楽器の演奏を教える音楽教室から著作権料を徴収する考えを示し、NHK朝日新聞などが報道しています。

 

JASRACが推計する音楽教室の数は約11,000カ所、個人運営の音楽教室は当面除外する予定とのことで、約9,000カ所が徴収対象となる予定です。

 

著作権料は年間受講料収入の2・5%が現在有力とのことで、朝日新聞によると、これによる徴収額は年間10億~20億円と推計されているようです。

 

 

日本国民の声!

日本国民1号

著作権著作権言いすぎじゃないか?音楽離れが進んでも良いのか?

 

日本国民2号

■窮屈な世の中になるなぁ。

 

日本国民3号

■音楽教室なんてただでさえ厳しそうなのに。

 

日本国民4号

■音楽教室は独自の曲を作成してそれを教えたら?効率よく覚えられる曲を作る良い機会だと思う。

 

日本国民5号

■これって自分の首を絞めているようなものだろうに。

 

日本国民6号

■CDが売れなくて収入が減った事が原因らしい・・。

 

日本国民7号

著作権法的にも疑問視している人も多い。これは反発するのもわかる。

 

日本国民8号

JASRACはそこまでやるか!

 

日本国民9号

■楽譜を購入している段階で著作権料は支払われているんじゃないの?何がなんだかよくわからない。

 

日本国民10号

■そのうち家で演奏してると著作権料を徴収しに来るぞ。

 

日本国民11号

■なりふり構ってられないってか。

 

日本国民12号

JASRACの事をカスラックと呼んでいる人が多い・・。

 

日本国民13号

■音楽教室ってコンサートとかみたいにお客に聴かせる訳ではないからなぁ。

 

日本国民14号

■振り返れば、この決定が日本の音楽文化衰退のきっかけだった。

 

日本国民15号

■はぁ、いくら欲しいんだ?

 

日本国民16号

■音楽業界の足を引っ張ってる。

 

日本国民17号

■金、金、言い過ぎるのもどうかと思うよな。

 

日本国民18号

■個人も対象になれば閉鎖する音楽教室が増えそう。

 

日本国民19号

■もうここまで来たら鼻歌、個人演奏、なんでも取るって姿勢を見せて欲しい。

 

日本国民20号

■レッスン料が値上げされるのかなぁ?

 

日本国民21号

■クソッ!!!

 

日本国民22号

■方向性が逆じゃないですかね。もっと音楽の素晴らしさを広めていく方が中長期的に良いと思うのですが。

 

日本国民23号

■楽譜代以外にも演奏代が掛かるの?何それ?

 

日本国民24号

JASRAC著作権を守っているだけ!正当な権利を主張するのが何が悪い!嫌なら音楽を演奏するな!音楽を聞くな!

 

日本国民25号

■楽譜代は生徒で、音楽教室から演奏代を取るの?

 

日本国民26号

JASRAC不要論まで飛び出している。

 

日本国民27号

■次は学校の音楽の時間に徴収します。

 

日本国民28号

■何の為に存在している団体なんだろうな。

 

日本国民29号

■音楽を教える為の演奏までお金取る必要ある?

 

日本国民30号

■他人が作った音楽でお金を稼いでいる以上、それなりの使用料は払うしかないだろう。

 

日本国民31号

■コンサートだろうが、音楽教室だろうが、音楽で金儲けしている事には変わらない。

 

日本国民32号

■楽譜を購入している時点でお金を払っていると思うのだけど。何代?

 

日本国民33号

■せめてもう少し安くてもいいのでは?

 

日本国民34号

■難しい問題だ。

 

日本国民35号

■権利といえば権利かもしれないけど、賢明な判断とは思えない。これではジリ貧だよ。