意見対立ですよ!

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

意見対立ですよ!

たまに意見対立してない場合もあります。

『トランプ大統領、日中の為替政策を批判』で意見対立!

政治

【スポンサードリンク】

概説

2月10日に控える日米首脳会談を前に、トランプ大統領が日中の為替政策を批判しました。

 

トランプ氏は「他国は、通貨やマネーサプライ通貨供給量)、通貨安誘導を利用し、我々を出し抜いている。中国がやっていることをみてみろ。日本がこの数年でやってきたことをみてみろ。彼らは金融市場を利用している」

出典:http://www.asahi.com/articles/ASK107XJGK10UHBI03D.html?iref=comtop_8_05

 

 

日本国民の声!

日本国民1号

■アメリカだって散々やってるだろ!

 

日本国民2号

■アメリカが他国にあれこれ言える立場だと思っているのか?

 

日本国民3号

■麻生副総裁が同行するのはそういう事なんだな。

 

日本国民4号

■これがトランプのやり方だ。日本は強気で交渉して欲しい。

 

日本国民5号

■安倍首相はアメリカの言いなり。まともな交渉ができるとは思えない。

 

日本国民6号

■ただのモンスタークレーマーじゃねぇか(笑)

 

日本国民7号

■正々堂々とアメリカさえよければ世界はどうなってもいいと言ってみて欲しい。

 

日本国民8号

■こういう発言自体も思惑があって、まさに自分が今やってるんだよな。

 

日本国民9号

■世界は連携してこいつに少し厳しい対応を取った方が良い。

 

日本国民10号

■ドル刷りまくってた国はどこだ!

 

日本国民11号

■これが米国の現状。世界は米国を恐るな!

 

日本国民12号

■日本に恨みでもあるのか?何かと日本を批判してきやがるなこいつ。

 

日本国民13号

■このレベルで当選してしまうのが今の米国を物語っている。

 

日本国民14号

■結局、文句しかしてないな。

 

日本国民15号

■4年持たない。

 

日本国民16号

■アメリカはこの程度か。

 

日本国民17号

■日本は毅然として対応して欲しい。

 

日本国民18号

■麻生副総裁に期待するしかないか。

 

日本国民19号

■独裁者みたいな振る舞い。

 

日本国民20号

■政治家でもないし、ビジネスマンでもない。

 

日本国民21号

■まぁこれは言われるでしょう。何がアベノミクスだ!

 

日本国民22号

プラダ合意のような新たな合意が行われるか。

 

日本国民23号

■安倍首相がもっとアメリカに毅然として対応して欲しい。アメリカの犬のような振る舞いに嫌気がさす。欧州を見習って欲しい。

 

日本国民24号

■ふざけるな!売れない物は売れないんだよ!

 

日本国民25号

■アメリカ国民は選択を誤ったな。

 

日本国民26号

■自動車でも勘違いなこと言ってたしな。アメリカ車は人気がないから売れないだけなのに。

 

日本国民27号

■トランプさんはある時点で思考が止まっている。

 

日本国民28号

■なんかムカついてくる。

 

日本国民29号

■円高になりましたね。

 

日本国民30号

■は?大丈夫か!?