意見対立ですよ!

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

意見対立ですよ!

たまに意見対立してない場合もあります。

『ホープフルステークスGⅠ昇格、今年は有馬記念後に開催』で意見対立!

【スポンサードリンク】

概説

ホープフルステークス(GⅡ)」が今年からGⅠに昇格する事がJRAにより正式に発表されました。

 

今年の開催日は12月28日、開催場所は中山競馬場、距離は芝2000m、対象は2歳馬限定となっています。

 

今年の有馬記念は12月24日の開催が予定されているので、有馬記念の4日後にホープフルステークスが開催される事になり、またこの日は平日の木曜日です。

 

 

日本国民の声!

日本国民1号

有馬記念東京大賞典の間にレースが組まれていて微妙な感じ。

 

日本国民2号

有馬記念ホープフルステークス東京大賞典と競馬好きにはレースが多くて嬉しいな。

 

日本国民3号

■年末最後のJRAGⅠが有馬記念でなくなるのは違和感があるのだが。

 

日本国民4号

ホープフルステークスがGⅠになるのはどうなんだろう?別に出世レースというイメージもないし、不可解。

 

日本国民5号

■元々言われていたので知っていましたが、それにしてもGⅠと呼ぶのには違和感があるし、認めない。

 

日本国民6号

■ファンの声より馬主の声が優先されたようで悲しい。

 

日本国民7号

■今までの流れが変わる事は確か。

 

日本国民8号

有馬記念は普段競馬をしない人も参加するレースとして有名だけど、初心者にはややこしくなってしまうのでは?

 

日本国民9号

■GⅠに昇格させる意味がよくわからない、

 

日本国民10号

■3歳ダートの充実の方が先ではないかと思うのですが。

 

日本国民11号

有馬記念が最後であって欲しい!

 

日本国民12号

有馬記念の後にもチャンスができると考えれば・・。

 

日本国民13号

■今年は都合から有馬記念の後に開催されるという事なのか?

 

日本国民14号

■2歳馬はまだまだ馬が出揃わないし、GⅠ2つくらいで充分だと思うけど。早熟血統で一発を狙う牧場も増えるかもしれないね。

 

日本国民15号

■自分は有馬記念の後でも全然気になりません。それに今年は日程的に難しいけど、来年からはまた調整されると思いますよ!

 

日本国民16号

■年末にGⅠが多いのは楽しみです!

 

日本国民17号

■これをやるくらいなら札幌記念をGⅠに昇格させて欲しい。

 

日本国民18号

札幌記念を昇格させれば夏競馬に標準を合わせる馬も出てきそうだな。

 

日本国民19号

■札幌競馬場は小さいから規模的に難しいのでは?現地の人は嬉しいでしょうし、相当盛り上がるとは思いますが。

 

日本国民20号

有馬記念が最後!これは譲れない。

 

日本国民21号

■今でも有馬記念の後に東京大賞典があるからな。地方競馬だけど。これも入れ替えてスッキリさせて欲しい。

 

日本国民22号

大阪杯はまだなんとか自分をなだめられるけど、これは理解できない。

 

日本国民23号

ホープフルステークスがGⅠになる事に全然馴染めなさそう・・。

 

日本国民24号

ホープフルステークスなんてGⅠの中でも小物中の小物が最後か。

 

日本国民25号

■有馬とファイナルを入れ替えるのは売上的にもできないんだろう。

 

日本国民26号

■ここに来てGⅠを増やしまくるのはなんでなのか?GⅠの価値がなくなってしまう。

 

日本国民27号

■ダートのGⅠを増やしてください!

 

日本国民28号

チャンピオンズカップジャパンカップダートのままで良かったと思う。

 

日本国民29号

■朝日杯の価値も低下する気がする。

 

日本国民30号

■朝日杯はマイルで、これは中距離だから朝日杯への影響はあまりない気もします。

 

日本国民31号

■気性などを考慮せずに朝日杯に出して、勝ったはいいけどクラシックで結果が出せなかった馬もいたので、距離の幅が広がるのはそういう行動を抑制する事には繋がるかも。

 

日本国民32号

■あんまりゴチャゴチャと変えない方が良いのでは?

 

日本国民33号

■変えるなら計画的に一気に変えたらどうでしょう?一軒家に増築を繰り返してめちゃくちゃになっているようなイメージ。

 

日本国民34号

■まずはやってみてからでしょ。文句を言うのはそれから!

 

日本国民35号

■日程については様子見、GⅠ昇格はう~んという感じ。開催してみたら良かったという事もあるかもしれないですけどね。