意見対立ですよ!

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

意見対立ですよ!

たまに意見対立してない場合もあります。

『稀勢の里の横綱昇進』で意見対立!

【スポンサードリンク】

概説

稀勢の里関が初優勝を飾り、祝福の声が日本国内に充満しているという状況ですが、横綱に昇進するのかという点にも注目が集まっています。

 

横綱昇進の基準

横綱審議委員会の内規では「大関の地位で2場所連続優勝」または「それに準ずる成績を上げた力士」のいずれかの条件を満たした場合、日本相撲協会理事長は横綱審議委員会横綱昇進について諮問(意見を求める)する。

 

諮問を受けた横綱審議委員会は審議し、出席委員の3分の2以上の賛成があれば日本相撲協会の理事長に横綱推薦の旨を答申(意見を申し述べる)する。

 

答申を受けた理事長は臨時理事会を招集、横綱昇進とする決議がされれば、正式に横綱に推挙(推薦)する。

 

とは言え、理事会は横綱審議委員会という専門機関の答申を尊重するのが慣例で、横綱審議委員会での決定が横綱昇進についての事実上の最終決定機関となっている。

 

簡単にまとめると、条件を満たし、横綱審議委員会という専門機関で認められれば、横綱に昇進する事になるという事です。

 

稀勢の里は現在、2場所連続優勝した訳ではないので、「それに準ずる成績を上げた」かどうかがポイントになるでしょう。

 

国民の反応です。

 

 

日本国民の声!

日本国民1号

白鵬の欠場もあったとは言え、年間最多優勝の記録は立派。横綱の資格ありと考える。

 

日本国民2号

■千秋楽で白鵬に勝てば文句なしで横綱、負ければ持ち越しだ。

 

日本国民3号

稀勢の里には横綱になって欲しい。

 

日本国民4号

横綱昇進が見えたと思う。

 

日本国民5号

横綱ってタイプでもなさそう。大関の方が似合っている。

 

日本国民6号

横綱とも対等に張り合える日本人の頂点だと思う。充分その資格はあるでしょう。

 

日本国民7号

横綱に果たしてなれるのだろうか。

 

日本国民8号

■日本人の横綱がいないのは寂しい!頑張れ!

 

日本国民9号

■とにかく白鵬に勝てればもう文句なしで横綱で良いと思うんだけどなぁ。ここもプレッシャーだろう。

 

日本国民10号

■最近の勝率から考えても横綱が妥当だと思う。稀勢の里横綱になれないのでは厳しすぎる。

 

日本国民11号

横綱がボロボロの場所だったよな。こういう状況だからこそ優勝できたというのもあるだろう。

 

日本国民12号

白鵬に勝てば確定でいいよ!

 

日本国民13号

■これまでの実績からも優勝の時点で横綱昇進で良いと思う。

 

日本国民14号

■あまり日本人横綱とかは言わない方が良いのでは?国籍は関係ないし、外国人力士に失礼。

 

日本国民15号

■外国人力士をけなしているつもりはないと思うよ。ただ、日本人も頑張れという思いは外国人力士もわからなくはないでしょう。

 

日本国民16号

■やはりもう1場所様子を見た方が良い。連続2場所優勝という心身共に極限の中で勝ち取ってこそ、横綱に相応しいと思う。

 

日本国民17号

■先々は分からないにしろ、2場所連続優勝に可能性をつなげても良いかもしれないね。

 

日本国民18号

■1998年7月以来日本人横綱はいない。19年ぶりの日本人横綱になるかもしれないのか。

 

日本国民19号

■千秋楽で白鵬に勝てば横綱、負ければ来場所優勝で横綱という感じでは?

 

日本国民20号

■千秋楽で勝とうが負けようが横綱昇進がよい。

 

日本国民21号

■日本人の横綱がいないと寂しいからな。

 

日本国民22号

■優勝は負けを見てのものなので、ここはガツンと大横綱に勝って横綱を掴み取って欲しい!

 

日本国民23号

白鵬関も力が落ちてきているので、新しい顔になるかも。

 

日本国民24号

■実際どうなるんだろう。

 

日本国民25号

■メンタル的に横綱は厳しいのでは?金星を大量に配給する事になりそう。

 

日本国民26号

稀勢の里は安定感もすごいからな。

 

日本国民27号

■まさか横綱にまでなるとは・・!

 

日本国民28号

■成績的にも白鵬以外の横綱より成績が安定している。

 

日本国民29号

■日本人横綱がいないからとか、そういう事を抜きに、シビアに判断して欲しい。そういう状況の中で掴み取った横綱こそが、価値があると思うので。

 

日本国民30号

■久々に日本人横綱が誕生するかどうか!

 

 

追記

横綱審議委員会の守屋秀繁委員長が「言うことないですよ」「明日も勝って14(勝)にした方がいいだろうけど、優勝が決まっちゃったわけですよ。そんなに重要視しなくてもいい状況にないだろうかねえ。もうよろしいのではないかと思いますけどね」「今場所の落ち着きというのは今までなかった。先場所前あたりみたいに、ニタニタしたり目をぱちくりしたりがほとんど見られなかった。白鵬が言っていた何か1つ足りないというのが満たされたのではないですかね。最高ですね。最高の筋書きですね」「私がというより、日本国民がそうじゃないの。皆さん期待していて、これだけの大活躍をしたのだから」「皆さんの意見を聞いて、とりまとめますけど、予想としては皆さんよろしいと言うのではないでしょうか」と、千秋楽(最終日)で対戦する白鵬関との勝敗を問わず横綱昇進が相応しいとの考えを示し、また、横綱審議委員会の他の委員も同様の考えを持っているのではないかとの見解を示しています。

 出典:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170121-00000086-dal-spo

 

少し早いですが、稀勢の里関おめでとうございます!

久しぶりの日本人横綱が誕生します。

 

とはいえ、ここはきっちり勝たなければ、納得しない国民がいる事もまた事実なので、結果を残して、堂々と横綱になって欲しいですね。