意見対立ですよ!

意見対立ですよ!

たまに意見対立してない場合もあります。

【2017年】『マカオ国際男女混合JC、武豊騎手が参戦』で意見対立!

【スポンサードリンク】

概説

1月21日にマカオのタイパ競馬場で「マカオ国際男女混合ジョッキーズチャレンジ」が開催されます。

 

地元騎手と招待騎手からなる男女各6名の中から男女のダブルスチームを6組作り、3レースでポイントを競い、優勝チームを決めるという仕組みで、優勝チームは12万香港ドル(約185万円)がもらえます。

 

全レースハンデ戦で、減量騎手には減量処置が適用されます。

 

ポイントは以下の通りです。

 

男性

女性

1着

15点

20点

2着

9点

12点

3着

6点

8点

4着

4点

5点

5着

3点

3点

6着

2点

2点

7着以下

1点

1点

 

日本のJRAからは武豊騎手と藤田菜七子騎手が参戦し、組み合わせは以下のようになりました。

 

 

男性

女性

1組目

M・ヌネス(シンガポール

H・キム(韓国)

2組目

O・ドゥルーズ(香港)

藤田菜々子(日本)

3組目

A・カルダー(ニュージーランド

Jデイビス(アメリカ)

4組目

S・ムン(韓国)

K・マリオン(オーストラリア)

5組目

L・コラレス(マカオ)

E・フィネガン(アイルランド

6組目

武豊(日本)

J・アウヴェス・デ・レモス(ブラジル)

 

二人は遠征の為、土日のJRAのレースには騎乗しません。

 

 

日本国民の声!

日本国民1号

■聞いた事ない騎手ばっかなんだけど。

 

日本国民2号

■なんで武豊騎手が行く事になったのでしょう?

 

日本国民3号

■何気に男女でポイントが違うのにワロタ!

 

日本国民4号

男性差別というか女性差別なのか?女性も気分が良いものではないのでは?

 

日本国民5号

武豊騎手がいない競馬は寂しい。

 

日本国民6号

■どういう事情で武騎手が参加するのかは分からないけど、本人も海外志向だし、応援すれば良いのでは?

 

日本国民7号

■いや騎手もあまり有名な騎手がいないし、謎の参戦だと思う。

 

日本国民8号

■まぁ日本人騎手ではダダントツに知名度があるし、招待が届いても不思議ではない。

 

日本国民9号

■他に行きたい人は何人かいそうな気もするけど。

 

日本国民10号

JRAとしてもしっかりとした人を送り出したかったのかもしれないよ。

 

日本国民11号

■いずれにしても武豊は今更数字を気にするような騎手ではないでしょ。少し国内で乗れないからといって問題ないのでは?

 

日本国民12号

■長期的なら馬質に影響するけど、1日や2日乗れないからといって馬集めにはそこまで影響はないか。

 

日本国民13号

■藤田菜々子騎手にも頑張って欲しいね。せっかくだから勉強できたら良いね。

 

日本国民14号

■本当は同じチームなら良かったけど、これはしょうがない。二人共行くからには頑張って欲しい!

 

日本国民15号

■現地にいる日本人としては良い人選と感じているかもね。

 

日本国民16号

■正直な所、日本競馬で見たかったけど、行くからには応援する!

 

日本国民17号

■たまにはこういうのも良いでしょ!二人共良い経験になれば良い!

 

日本国民18号

■日本でレースが見れないのかな?見れたら最高なんだけど。

 

日本国民19号

■確かに見れたら武豊騎手や藤田菜々子騎手のファンも嬉しいでしょうね。

 

日本国民20号

■馬券買えたら買いたいんだけど。

 

日本国民21号

■馬券は無理でしょ。

 

日本国民22号

■あんまり批判するのはマカオにも失礼だよ。せっかく招待してくれているんだし、騎手会長に話題の藤田菜々子騎手ならちょうど良いと思うけど。

 

日本国民23号

■私は別に良いと思いますよ。日本競馬を代表して二人共頑張ってきてください!

 

日本国民24号

■どんなレースをしてくれるのか楽しみです!

 

 

最後に

JRAのホームページに騎乗馬やレース時間も掲載されています。