意見対立ですよ!

意見対立ですよ!

たまに意見対立してない場合もあります。

『「トランプ VS 世界の自動車メーカー」の結果』で意見対立!

【スポンサードリンク】

概説

トランプ氏と自動車メーカーの駆け引きを紹介します。

 

フォード・モーター

フォード・モーターはアメリカ・ミシガン州の工場からメキシコ・サンルイスポトシ州に16億ドルかけて新小型車工場を作り、移転させる計画がありました。

 

しかし、これに対してトランプ次期大統領は「全くの恥」「私が大統領になったら、こうした雇用をつぶすばかげた取引を認めるつもりはない」「"100%確実"に阻止することができる」などと発言。

 

フォード米国部門のジョー・ヒンリクス社長は、メキシコの人件費、物流、政府の支援、多くの国と貿易協定を結んでいる点などを挙げ「当社の世界製造体制の一環として優れた輸送拠点だ」と発言していました。

 

しかし、結局マーク・フィールズ最高経営責任者(CEO)がアメリカ・ミシガン州にある工場に7億ドルを投資し、700人を新規雇用する計画を発表、既存の工場をフル稼働させ、メキシコへの移転は撤回されました。

 

CEOは「トランプ氏との間で取引があったわけではない。我が社の事業のためにしたことだ」とトランプ氏の圧力を否定、トランプ政権の政策を支持したものであるとして「米国の製造業をめぐる環境はよりポジティブになるとみている」と発言。

 

メキシコ政府は遺憾を表明しています。

出典:https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2016-04-06/O56WAF6TTDSF01

出典:http://jp.autoblog.com/2016/03/08/donald-trump-ford-mexico/

出典:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170104-00000016-reut-bus_all

出典:http://www.cnn.co.jp/business/35094512.html

  

 

ゼネラル・モーターズ

ゼネラル・モーターズはメキシコ・コアウイラ州にある既存の工場に3億5000万ドルを投資、設備を改修する事で「シボレー・クルーズ」の生産を始めました。

 

これに対し、トランプ氏は、「メキシコで作られた『シボレー・クルーズ』は、関税なしでアメリカのディーラーに送られている。アメリカ国内で生産しなければ高い関税を掛ける」、「GMも後に続くことを望む。そうすると私はみている」などと発言。

 

これに対し、ゼネラル・モーターズ(GM)のメアリー・バーラ最高経営責任者(CEO)は「以前からの計画だ。多額の投資は長期的な計画で行われるもので、2~4年前から進めているもの」と反論。

 

しかし、結局は米国で10億ドルの追加投資を行い1500人の雇用を創出、更にメキシコでの部品生産をアメリカ・ミシガン州に移す事で450人の雇用を創出する事を明らかにしました。CEOは「米国はGMの基盤となる市場。従業員や販売店、部品メーカーにとって有益な成長を確約する」と発言しています。

出典:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170105-00010004-abema-int

出典:http://news.tv-asahi.co.jp/news_international/articles/000091755.html

出典:http://www.sankei.com/economy/news/170118/ecn1701180008-n1.html

 

 

トヨタ自動車

トヨタ自動車はメキシコ・グアナファト州で2019年を目標にカローラを生産する為の新工場の設立を進めていますが、トランプ氏が「あり得ない!米国に工場を造れ。さもなくば高い関税を払え」と発言。

 

これに対し、トヨタの米国法人は「(新工場を建設しても)米国での生産台数や雇用は減少しない。消費者や自動車産業のためにトランプ政権と協力するのを楽しみにしている」と声明を出すなど、計画は撤回しない方針を明らかにしました。

 

しかし、トヨタ自動車豊田章男社長は「トヨタは過去60年で米国に220億ドルを投資してきた。今後5年で100億ドルを投じる予定だ。理由の一つは、米国でベストセラーとなっているカムリだ」と発言。

 

トヨタ自動車のジム・レンツ専務役員がトランプ氏の圧力を否定する発言をしていて、トランプ氏の発言との関連性は不明です。

出典:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170107-00000046-san-bus_all

出典:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170110-00000007-asahi-bus_all

 

 

FCA

フィアット・クライスラー・オートモービルズ(FCA)は、10億ドルをアメリカに投資し、「ジープ」の新型モデルをアメリカで生産する事を発表しました。

 

FCAはまだ標的にはなっていませんでしたが、トランプ氏がGMトヨタを批判するなど、自動車業界への圧力が増す状況の中での出来事でした。

 

セルジオ・マルキオンネ最高経営責任者(CEO)は「ジープのラインアップ拡大はこれまでも今後も当社の戦略の重要な柱だ」と発言しています。

出典:https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2017-01-09/OJI25Z6TTDS601

 

 

現代自動車グループ

トランプ氏の圧力には屈しないという姿勢を見せていた現代自動車グループ(現代・起亜自動車)ですが、今後5年間で31億ドルをアメリカに投資する計画を明らかにしました。

 

現代自動車のチョン・ジンヘン社長は「投資活動に対する部分は正常な経営活動の一環として検討された」「トランプ米国大統領当選者の発言とは関係ない」と発言。

 

しかし、最近の5年間に投資された額は21億ドルで、増額している事からも関係性は不明ですが圧力に屈した可能性を指摘する声もあります。

出典:http://japan.hani.co.kr/arti/economy/26270.html

 

 

BMW

BMWはメキシコ・サンルイスポトシ州に10億ドルを投資、工場を新設する事で2019年から主力モデルのひとつ「3シリーズ」のセダンを生産する計画があります。

 

トランプ氏はこの計画に「(BMWが)米国に輸出する際、1台ごとに35%の税金を払うことになる」「米国内に工場を造るべきだ」と発言。また、米国車がドイツに少ないと指摘し「一方的で不公平だ」との不満を漏らしています。

 

これに対し、BMWはアメリカの雇用をメキシコに移す訳ではない事を指摘し、計画の撤回を明確に否定しました。

 

また、ドイツのジグマール・ガブリエル副首相が「仮にアメリカ国外で製造される供給部品のすべてに35パーセントの関税が課せられることになれば、アメリカの自動車産業には激震が走る」「何より、自動車が値上がりし販売不振に陥るはずだ。この件については米議会の発言を見守りたい。米議会はトランプと意見を異にする議員が大勢を占めている」と発言し、トランプ氏の政策を否定し、アメリカ議会に期待を寄せています。

出典:http://www.afpbb.com/articles/-/3114215

出典:http://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2017/01/eu-53.php

 

 

日本国民の声!

日本国民1号

■米国で作るという事は価格が上がる事を意味する。それで自動車は売れるのか?

 

日本国民2号

■本当に自動車メーカーには残念。媚を売っているようにしか見えない。

 

日本国民3号

■メーカーはメーカーでやらざるを得ないという思いもあるのだろう。

 

日本国民4号

■自動車業界は毅然とした対応をとった方が長期的に良いのではないでしょうか。

 

日本国民5号

■争いを生む人だよな。

 

日本国民6号

■米国国内でもトランプさんは支持されていないけど、海外からも支持されていないだろう。

 

日本国民7号

■自国の為にここまで頑張っているのだから米国人は感謝してるんじゃない?

 

日本国民8号

■言われる前に行動している会社もあるのか・・。

 

日本国民9号

■ビビりすぎだろ!関税なんて本当にかけられるのか?

 

日本国民10号

■韓国の自動車メーカーは別に大丈夫じゃない?何も言われてないでしょ。

 

日本国民11号

■一応備えているんだろう。

 

日本国民12号

■次々と投資が決まっていく。就任前から実績を残している。

 

日本国民13号

BMWを支持する!

 

日本国民14号

BMWはこれだから好きなんだよ!圧力に屈するな!

 

日本国民15号

トヨタBMWのように毅然とした態度を取ってくれる事を願う。

 

日本国民16号

■投資もどこまで関係しているかはわからないけど、明らかに圧力に屈したように見えるのがある。

 

日本国民17号

■世界の首脳がもっと毅然とした態度を示さないと!

 

日本国民18号

■脅しばかりで嫌になるな。これで上手くいくのだろうか。

 

日本国民19号

■大企業ですらこれなら中小企業は縮み上がるんじゃないか!?

 

日本国民20号

■自動車業界はしっかりしてくれよ!ここで調子に乗らせると次々と標的にされるぞ。せめて何も言われないのに行動するなよ!

 

日本国民21号

BMWが好きになった。しばらくして投資計画を発表するのはやめてね。

 

日本国民22号

BMWは流石一流ブランドと言った所か。

 

日本国民23号

■最初トヨタBMWみたいに声援が多かったんだけどな・・。

 

日本国民24号

トヨタは圧力というより計画通りという噂もあるから微妙だけどね。工場新設計画を撤回した訳ではないしさ。

 

日本国民25号

■自動車メーカーのトップは早く集結して対策を考えたらどうだろう。

 

日本国民26号

■まだまだ続くかもしれない。