意見対立ですよ!

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

意見対立ですよ!

たまに意見対立してない場合もあります。

【大相撲】【1月場所】【9日目】『全勝中の稀勢の里1敗』で意見対立!

【スポンサードリンク】

概説

大相撲1月場所で唯一全勝を守っていた稀勢の里関でしたが、優勝や結婚で話題になった琴奨菊関に敗れ、1敗となりました。

 

稀勢の里関は「まあ、あした、あした」とつぶやいていたそうです。

 

しかし、1敗中の横綱白鵬関も高安関に敗れ2敗となり、まだチャンスはある状況が続きます。高安関が白鵬関を破ると、アナウンサーは「兄弟子の為に大仕事をやってのけました」と語りました。稀勢の里関は高安関の兄弟子なのです。後6日ありますが、このまま優勝を勝ち取るのでしょうか。

 

 

日本国民の声!

日本国民1号

稀勢の里関はいつ優勝してもおかしくない。ただ、プレッシャーに弱いと思う。でも、この重圧に勝たなければ優勝はできない!

 

日本国民2号

■応援しています!優勝してくださいよ!

 

日本国民3号

■いつも惜しい所まで行くけど、後半くらいから失速するんだよなぁ。応援してるけど。

 

日本国民4号

■ここが踏ん張り所!メンタル面での飛躍があればもっと活躍してもおかしくない!

 

日本国民5号

■今場所は横綱がよく負けるよな。

 

日本国民6号

■あまり声援を送るとプレッシャーを感じてしまう。そういう力士だ。

 

日本国民7号

■応援したくなる。

 

日本国民8号

■まだまだチャンス充分。頼みますよ!

 

日本国民9号

■年齢もある。いつまでもチャンスはやってこない。ここが踏ん張り時!力を全て解放せよ!

 

日本国民10号

■やっぱり負けたか・・。

 

日本国民11号

■プレッシャーに打ち勝ってくれ!力さえ出せれば優勝してもおかしくはないんだ!

 

日本国民12号

■負けたかぁー・・。

 

日本国民13号

■まぁ言うのは簡単、やるのは難しい。プレッシャーも気持ちはわかるよ。届きそうで届かない、誰よりも本人が勝ちたいだろう。

 

日本国民14号

横綱もそうだけど琴奨菊もどうしたよ!結婚してだらしなくなったなんて言われないように奮起しろ!

 

日本国民15号

■頑張れ!決めてくれ!頼むぞ!

 

日本国民16号

■本当に何度も見た光景だ。

 

日本国民17号

■兄弟子として意地を見せてくれ!弟弟子の高安が踏ん張ったぞ!やれるだろ!?

 

日本国民18号

稀勢の里!!!

 

日本国民19号

■何度も期待だけさせないでくれ!

 

日本国民20号

■結果を出して欲しい!やれる力士だと信じている!

 

日本国民21号

■そりゃプレッシャーにもなるさ。リラックスなんて言う程簡単な事じゃない。でも、みんなよくやっている事は承知なんだよ。それだけ期待しているだけで。

 

日本国民22号

稀勢の里らしい・・。

 

日本国民23号

■瞬きが多くなると負ける事が多いと分析している人がいる。瞬きはすべてではないが緊張の表れでもある。

 

日本国民24号

■優秀なメンタルトレーナーを付けろ!それが優勝へと近づく1番の近道だ!

 

日本国民25号

■今場所は大荒れだ!

 

日本国民26号

稀勢の里の優勝が見たいぞ!