意見対立ですよ!

意見対立ですよ!

たまに意見対立してない場合もあります。

『安倍首相 今月末 ハワイの真珠湾訪問』で意見対立!

【スポンサードリンク】

概説

安倍首相が今月26・27日にアメリカのハワイ州を訪問する事が明らかとなりました。その際、ホノルル市の真珠湾に訪問する予定があるとの事です。

 

アメリカのオバマ大統領が広島を訪問した事への返礼的な意味合いもあると見られています。

 

安倍首相は「二度と戦争の惨禍を繰り返しては、ならない。」「和解の重要性を発信したい」と語りました。

 

日本の現職総理大臣が訪問する事は初だと記載しましたが、間違いでしたので訂正します。吉田茂元首相に次ぐ2人目だそうで、「真珠湾のアリゾナ記念館を訪問して慰霊をするのが初めて」との事です。

出典:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161208-00010001-bfj-soci

 

真珠湾第二次世界大戦でも特徴的な場所の1つであり、アメリカでは「リメンバー・パールハーバー真珠湾攻撃を忘れるな)」という言葉があります。

 

この訪問に、日本国民はどう感じたのでしょうか。

 

 

日本国民の声!

■良い事だと思う。あの戦争の事はそれぞれの考え方があるとは思うけど。

 

■「二度と戦争をしない」という決意は素晴らしい事。

 

■広島を訪問してもらった訳だし、良い事だと思う。後ろ向きでなく、あくまでも前を向く為に。

 

■こうやってどんどん区切りをつけていくのは未来の為に大事だと思う。

 

■休暇中のオバマ大統領の邪魔をしなくても良いと思うのですが。

 

TPP北方領土も上手くいかないから失点を帳消しにしようとしてるのかな。まぁ良い考えではある。

 

■広島にオバマ大統領が来た以上、安倍首相も行くのが筋だと思うしね。

 

■慰霊しに行く事に何も悪い事はない。

 

■これ自体は問題ないけど、重要なのはなんて発言するか。あの戦争に至ったのには事情があったし、考え方が統一されてる訳でもないから、謝罪というのも違うと思う。

 

■安倍首相は良い悪いはともかく、行動力があると感じる。

 

■ただただ慰霊し、未来を語って欲しい。

 

■謝罪はしない方が良い。それだけが不安。

 

■これは素晴らしい考えだと思う。安倍首相は素晴らしい。

 

■ほーついに訪問するか。

 

■アメリカに命令されたんじゃないのか!?

 

■なんだかんだこういう部分では安倍首相とオバマ大統領は良い関係を築いたな。

 

■安倍首相も最初はオバマ大統領からよく思われてなかったよね。ヨーロッパからもそう。その意味では、早い段階で結論づける必要なんてないんだよな。

 

■広島訪問とうじからそういう声も出てたよね。アメリカからも出ていた記憶がある。

 

■凄いな。訪問する時が来たか。

 

■安倍首相やるじゃん!!!

 

■謝罪とか反省なんて言葉を使ったら許さんぞ!

 

■アメリカからは厳しい対応をされる可能性もあるんじゃないだろうか。日本人の中でも持ってる知識が違うからな。

 

■マジか!これは大きなメッセージになるよ。

 

■難しい内容にはなるだろう。上手くやって欲しい。

 

■とにかく慰霊にのみ焦点を当てて欲しい。

 

■トランプ氏はどう反応するか。

 

■これは賛成できる行動だと考えます。

 

■いつまでも戦争から離れられない部分がある。こういう事でしっかりと区切りをつけて、もう前を向きたいね。

 

■広島と真珠湾を比べるのはそれもまた違う気がする。真珠湾攻撃国際法に合致するけど、原爆はそうではない。

 

■驚いた。良い事だ。

 

真珠湾都広島、長崎を一緒にして欲しくない。

 

■アメリカ国民は受け入れてくれるのだろうか・・・。

 

■アメリカの軍人から謝罪を要求されるような事態になりかねない。

 

■アメリカからも期待の声があったようだしね。

 

■色々な思いの人が、日米双方にいるだろうね。

 

■まぁ安倍首相も謝罪をするつもりはないだろう。その気ならアメリカ議会での演説でとっくに謝罪してる。

 

真珠湾攻撃はそれは見事なものだったと聞く。軍事施設以外には一切手を出さない、国際法に合致した素晴らしい攻撃だったと。もちろん、戦争自体は否定するが。

 

■ハワイの市長も謝罪は要求しない考えのようだね。

 

オバマにもトランプにも相手にしてもらえないからこんな事考えたんだ!そうだろ!

 

■悪い事ではないよ。なんかめちゃくちゃひねくれた考えの人もいるけど。

 

■アメリカ=傍若無人みたいに考える人がいるけど、逆に馬鹿にしてるんだよね、それって。アメリカも謝罪は要求しないよう色々と考えてたみたいよ。

 

■戦闘行為である真珠湾攻撃と民間人の虐殺である原爆は同列では語れない。その上謝罪がどうなんて言い出したら帰ってきて構わない。

 

■謝罪を要求しているアメリカ人も確かにいるんだよなぁ。 

 

■ハワイの方も歓迎しているようです。未来に向かって良い関係を!

 

 

最後に

アメリカ政府としては広島訪問から今回の訪問をある程度推測していた部分があるようですが、日本側に謝罪を押し付けないよう配慮している部分もあるようです。また、現地ハワイでも好意的に受け止められる可能性が高いと見られています。

 

 

追記

6日、菅官房長官が会見で次のように述べました。

「今回の訪問は戦没者の慰霊の為であって、謝罪の為ではありません」

これにより今回の訪問での謝罪は明確に否定された事になります。