意見対立ですよ!

意見対立ですよ!

たまに意見対立してない場合もあります。

【朝貢外交】安倍首相とトランプ次期大統領の会談を安住氏(民進党)が批判で意見対立!

【スポンサードリンク】

概説

先日17日に安倍首相とトランプ次期大統領の会談を民進党所属の安住氏が次のように批判しました。

■当選してすぐ飛んでいく、というのは朝貢外交でもやってるつもりじゃないか。

■私は評価しない。

出典:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161118-00000143-mai-pol

 

また、会談後に会見をした安倍首相がトランプ氏を信頼できると話した事についても次のように指摘しています。

■大統領選の時のいろんな発言を聞いて、むしろ懸念を表明している人が多い。

■どこが信頼できるか、国民に説明する責任がある。

出典:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161118-00000143-mai-pol

  

この発言について日本国民はどう感じたのでしょうか。

 

 

肯定派

朝貢という関係が事実だから仕方ない。

 

■これは朝貢と言われてもしょうがない。

 

■まだ就任もしていない次期大統領にわざわざ一国の首相が会いに行くからこんな風に見えるんだよ。対等な関係を築いて欲しい。

 

■私はこれが率直な意見だと考える。

 

■中国も同じように捉えて批判している!笑われてるんじゃないのか?

 

 

批判派

■だったら何番目だったら良いんですか?

 

■会わなかったらそれはそれで批判していただろうな。

 

■多くの国民はそんな風には思ってないよ。

 

■行かないなら行かないで「遅い!」と批判してたと思うな。

 

■そういう考え方してたら会えないじゃん。必要だから会って話した、ただそれだけ。

 

■昔、中国にゾロゾロと会いに行かれた方々がいたなぁ。

 

■こんな事言ってたらこれからも国民から支持を得られないと思いますけど・・・。

 

■実際の成果はともかく、朝貢とは思わないな。

 

■むしろその発言こそ評価できない。

 

■危ない、危ない。民進党が与党でなくて良かった・・・。

 

■良い事は素直に褒めた方が印象良いと思うんだけどね。

 

■むしろこのスピード感はすごいよ。ただ、対等な関係を築いて欲しい。

 

■実際、日本とアメリカの関係が良いに越した事はない。世界にとっても、特にアジア地域にとってもだ。

 

■敵対的な行動を取った方が良かったって事か?

 

■安倍首相はG7でも経験が長い。トランプ氏に早めに色々と教える事も重要だよ。

 

■どういう人物か早めに理解しておく事が重要と判断したんだろう。別に悪い事ではない。

 

■少なくとも何もできないよりマシだろう。

 

■国民が民進党に期待した時期もあった。その期待に応えられなかったのは民進党だよ。今後も期待できるようであれば支持される。シンプルな事。それだけに、残念。

 

■安住さん、信頼してたのに・・・。

 

■今回の会談で少なくとも多少の信頼関係は築けた。一歩前進してるのは事実だよ。

 

■批判ばかり。説明して欲しい事がある人が民進党に何人かいるんですが・・・。

 

朝貢なんて言葉使わないよ。

 

■中国に民進党議員が集団で向かった時も同じように言ってるならまだ筋は通っているとは思うがどうなんだろう。

 

■ふざけるなよ!

 

 

最後に

朝貢発言を受け入れられない人が多かったようです。

一定の成果があったと考える人が多いようですね。