意見対立ですよ!

意見対立ですよ!

たまに意見対立してない場合もあります。

『鉛筆派VSシャーペン派』で意見対立!

【スポンサードリンク】

 

データ

鉛筆派

18人

シャーペン派

63人

 

鉛筆派

■試験とかでは今でもこちらを使うよう指示されている場合が多い。それだけ信頼されているという事さ。

■シャーペンは故障したらどうするんだ?

■味わい深い書き味が魅力。木の匂いも好き。

■手になじむというか持ちやすい。

■シャーペンの芯は折れやすく、力を込めにくいので弱々しい字になってしまう。男なら黙って鉛筆で太い字を書きやがれ!

■ポキポキポキポキ。シャーペンの芯は貧弱でどうしようもねぇ。

■あたしは鉛筆!鉛筆は芯の素材からシャーペンよりも疲れないです!

■滑らかにかけるのが好きですね。

■断然ですね。

■私は筆圧が強いのでシャーペンでは無理!

 

シャーペン派

■細く書けるから好き。

■鉛筆なんかより書きやすい。

■軽くて使いやすい。

■鉛筆だと手が黒く汚れるだろう?そうだな?

■形も豊富で自分に合った物を探すのが好き。

■いちいち削らなくて良いから楽!鉛筆は削らないといけないでしょう?

■書きやすさが違う。違うんだよ。

■鉛筆なんかいちいち削ってられるかよ!

■やっぱり書きやすいよね~。

■削るより芯の入れ替えの方が楽です。

■削ったカスも出ないし汚れない!

■シャーペンでしょ!便利だよ。

 

最後に

鉛筆の生産本数はかなり減っているようで、やはりシャーペン派が多数でした。

しかし、鉛筆には鉛筆の良さがあり、今でもそれに惹かれている人もたくさんいるようです。

 

おそらく今後もシャーペン派優位の力関係は変わる事がないでしょう。

しかし、シャーペン派は決して忘れてはなりません。

鉛筆派は筆圧が強い、豪腕集団だと言う事を・・・。