意見対立ですよ!

意見対立ですよ!

たまに意見対立してない場合もあります。

男女平等に『賛成派VS反対派』で意見対立!

【スポンサードリンク】

 

データ

賛成派

45人

反対派

43人

 

賛成派

■女性だけ割引されたり、男性がおごる風潮があったり平等じゃない!男に厳しい社会を均等にして欲しい。

■男性が有利な部分、女性に有利な部分のそれぞれがあると思うのですが、完全に平等にした方が良い。けど難しそう。

■賛成ですが最近は女性が必要以上に権利を主張しすぎだとは思う。性別の違いで差が出る事はしょうがないと思う。

■根本的には賛成ですが、昔女性が権利が少なかった反動で昨今、女性を異常に優遇する動きが見られます。男性のみならず、そういう状況も是正しなければならないと思います。

■賛成ですが、女性優遇が今の日本だと思う。女性専用車両・・・。

■人間はみんな平等である事を願います。

■賛成。女性も対等に扱ったほうがいい。

■それが理想だと思うが難しいだろう。

■当然の事だと思います。

■賛成。男ですが主夫になりたいけどそういう状況を下に見るような風潮があると思う。ただ、こういう問題って本当にごく少数の女性が騒いでいるだけだと思う。そしてなぜか男性に不利になっていく・・・。

■都合の良い所だけ優遇して欲しいという考えが嫌いです。男女平等を望む人がいるならどうぞそうしてあげてくださいと思います。

■まだまだ男尊女卑の考えを持っている人が多く、最低だと思うからです。

■もう性別の区別をなくしたほうが良い。

■賛成ですが、あくまでも職業の不有利不利がないようにというレベルでして欲しいです。

ただそうなると男性のスチュワーデスが増えたり、女風呂を男が掃除したりする事になるかもしれない・・・。

■賛成ですが、完全には平等にはしないで欲しい。女性は力がないから男性が肉体労働を率先するとかは必要です。昇進とかは平等に。

■賛成ですが、ほとんどの女性は男女平等で悪い事になるとは思います。

■もちろん賛成!私は女性管理職です。これからもバリバリやります!

■賛成だけど良いの?都合の良い所で「あたすは女だす」って言われても困るよ?

■私は女ですが、男が奢らなければならないなんて法律はないですし、女性専用車両だって男性の犯罪が多いからでしょ。女性の割引だって会社の戦略だから勝手です。男尊女卑ではないです。平等にしろ!!平等だ!決め付けるような男はモテないし最低。

■女性優遇社会に活!

■女性の中には男性が支払いをするのが普通と考える人はいます。女性は平等を叫び、一方では弱い女性を主張するのがずるいですよね。至る所に今の日本は女性専用~が存在します。

■男の癖にグチグチ言うな!腐ったような!

■男性に有利な社会な気がして、男性として気が引ける。

■奢りたくないなら奢らなければ良い!勝手に払って私達女性のせいにするな!モテない奴が!お前がこの!

 

反対派

■女性がもっともっとと男性にどんどん不利になりそうだから。

■それぞれの能力に合わせたら良いと思う。力のない女性が重労働に向いているとは思えないし、看護師や保母さんなどは女性が向いていると思います。これを差別と言う人が出てくるが・・・。

■男女は同じじゃない。若干違う生き物です。

■現在は一部の仕事を生きがいとする女性はそういう事をいう人がいますが、実際に平等になれば困る女性が多いと思う。女性専用車両、割引、主婦、徴兵、肉体労働・・・挙げればキリがないですが、こういう恩恵がなくなってしまうんですよ。

■男女平等なんて欧米からやってきた考え方で、日本には合わない。

■無理だと思うので反対。今は男性の自殺率が高いし、女性の方が長寿だけど逆転する事になると思う。それでも良いならという感じです。

■動物の世界だってオスメスで役割分担している。そういう自然の流れに反していると上手くいかなくなる。

■反対ですが、男女平等を望むなら全て平等にして欲しい。例えば徴兵制が導入されるとしてそこは男性だけでお願いします!みたいなのは通らないです。そういう事を考えて主張して欲しいです。

■差別じゃない、区別だ!

■女性ですが反対です。正直女性は都合が良すぎると思います。男女平等を叫び、家事の大変さを男は分からないとかも言いますが、私は働く方が大変だと思います。本音は働きたくないくせに男女平等を主張するのは間違ってる。

■女性は育児や家事を平等にしろとか給料が低いと甲斐性なしとかいう人がいるけど、男性は面と向かって女性に肉体労働をやれなどと言わない気がする。私は女だけど、そういう女性は世間知らずに見えてしまう。

■こういう事をいうのは女性が多い気がする。私は女性ですが、こういう主張する人って自分に都合の良い事しか主張しない気がする。男女平等と言いながら男性に不利な所を改善しようとは主張しない。こっちの方が差別的な気がする。ただ、男だから育児や家事をしなくてもいいという事でもない。バランスとかが重要。

■女性の昇進が少ないなどの問題が主張されますが、会社とは営利を追求する組織です。現実問題として寿退社が多い女性に重要な仕事をどんどん任せて、すぐに次々と退社されれば会社が回らなくなります。そうなればみんなどうやって生活するのですか?と言いたいです。

 

最後に

前提条件として現在、男尊女卑なのか、それとも女尊男卑なのかで人それぞれ意見が違うのでイマイチ派閥内でも意見が異なるという事になってしまいました。

本当の意味の男女平等を目指すのか、実質は一方の優遇を目指しているのかでも違いがありそうです。

 

ただ、「現在は女尊男卑であると考える人が多い事」「厳密な男女平等で損をするのは女性である」「性差があるのでしょうがなく、差別ではない」という意見が多かったです。

それでも本当の男女平等を目指すのか?という女性を気遣う人もいましたし、女性の中からも現実は女性有利なと男性をかばう人もいました。

 

中には男女平等を目指そうと激しい意見の女性もいて、なかなか対立が激しそうな感じがします。