意見対立ですよ!

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

意見対立ですよ!

たまに意見対立してない場合もあります。

『東芝メモリ、過半数の株式売却に海外企業が興味を示す』で意見対立!

概説 経営再建の為、東芝は半導体事業の分社化を正式に決定しました。 分社する新会社の社名は「東芝メモリ」。 当初は株式の2割を売却する予定と報道されましたが、過半数を売却するようです。 新会社の経営権には拘らず、1兆円を超える資金調達により財…

『那覇空港の増設工事が尾長知事から許可が下りずに中断』で意見対立!

概説 沖縄県那覇空港の滑走路は1本のみ。 格安航空会社の参入などの影響で需要が増加していたこともあり時間によってはフル稼働という状況。 また1本のみでは何かあった時にどうするか、滑走路のメンテナンス時間が十分に確保できないなどでの問題も抱えて…

『孫による現金目的での祖父殺し容疑事件』で意見対立!

概説 89歳の祖父を殺害した容疑で逮捕された山本裕也容疑者(23)。 年金支給日には金をせびりに祖父を訪ねていたという。 世話になったであろう祖父をはさみで突き刺し殺害、現金たったの2万3,000円を奪い去った容疑が掛けられています。 年金をせびりに行…

天皇・皇后両陛下のベトナム訪問に対する日本国民の反応

概説 2017年3月1日は天皇、皇后両陛下はベトナムを訪問しています。 国賓として招かれた両陛下は歓迎式典への参加、チャン・ダイ・クアン国家主席夫妻と共に会見、ベトナム建国の父と呼ばれるホー・チ・ミン氏の遺体が安置されている霊廟への供花、国家主席…

【就職活動】『売り手市場と買い手市場』で意見対立!

概説 就職活動は売り手市場(学生有利)になったり、買い手市場(学生不利)になったりと時代や職種などに左右される部分があります。 2017年は、団塊の世代の離脱、安倍政権の影響、少子化などから学生は売り手市場になっています。 地方の説明会に社長自ら…

『エルサルバドル共和国、カバ襲撃事件』で意見対立!

概説 中米に位置するエルサルバドル共和国の国立動物園で事件が起きました。 飼育されていたカバが飼育舎で何者かに襲われたことが原因で死亡。 頭部や胴体にはあざや裂傷が、足や頬にはアイスピックで刺された跡も。 餌も食べずに池の中で過ごすカバに係員…

【美容室】【床屋】『美容師・理容師と客との会話』で意見対立!

概説 日本国民は美容室や床屋で会話をすることについてどう感じているのでしょうか!? 美容師や理容師の立場や客の立場からそれぞれの反応です。 客の声! 日本国民1号 ■美容室や床屋での会話が気まずくて俯いたり黙ったりするのは人見知りだけじゃないら…

『開運!なんでも鑑定団の曜変天目茶碗の疑義問題に新たな動き』で意見対立!

概説 『開運!なんでも鑑定団』で中島誠之助氏が本物の曜変天目茶碗と鑑定した茶碗に対し、異論が複数出ていました。 ある専門家は陶磁器釉薬用絵具の『スピネル顔料』を塗り付けて発色させた茶碗であり、自身が『描彩天目』と呼んでいるものではないかと指…

『右折や左折で車のウインカーを出さない人や遅い人など』で意見対立!

概説 道路交通法第53条では「運転者は、左折し、右折し、転回し、徐行し、停止し、後退し、又は同一方向に進行しながら進路を変えるときは、手、方向指示器又は灯火により合図をし、かつ、これらの行為が終わるまで当該合図を継続しなければならない。」と…

嫌味ばかり言う人のことを日本人はどう思っているのか!?

概説 世の中には嫌味ばかり言う人っていますよね。 日本国民はそんな人のことをどう感じているのでしょうか!? 日本国民の声! 日本国民1号 ■世の中嫌味な人って結構多いです。軽く受け流せるようにしたいですよね 日本国民2号 ■こんな嫌味ばっか言ってて…

『い・ろ・は・す スパークリングぶどう』の味で意見対立!

概説 2017年2月27日から全国で『い・ろ・は・す スパークリングぶどう』の発売が始まりました。 既に飲んだという日本国民はどう感じたのでしょうか!? 日本国民の声! 日本国民1号 ■正直まずかったので残念 日本国民2号 ■思ってた味と違うんです…

米国アトランタ市に建設予定の少女像に対する日本人の反応

概説 米国ジョージア州アトランタ市に建立推進委員会(韓国系団体)が従軍慰安婦に関する少女像を設置する計画を進めています。推進委委員会は在米韓国人10人、日本人を含むさまざまな国籍の方15人により構成されていて、ちなみにマイク・ホンダ前下院議…

ドローンを利用した空飛ぶタクシーへの日本国民の反応

概説 ドバイでは2017年7月を目標にドローンタクシーの運行を目指しています。開発しているのは中国メーカー「EHang(イーハン)」。100kgまでの人なら搭乗可能で、時速は約96km、移動距離は約30km。しかも完全自動運転なのでボタンを押すだけで目的地まで連…

『道を譲らない、避けない歩行者』で意見対立!

概説 日本人は世界から見ればマナーが良い方だと言われますが、それでも世の中には道を譲らない、避けない人が数多く存在しています。 そのことに不満を持っている人達の感想や理由の推測などを紹介します。 日本国民の声! 日本国民1号 ■ぶつかってイタッ…

『韓国外務省のホームページに「東海」のPR動画を掲載』で意見対立!

概説 韓国外務省はホームページに正式な呼称は日本海ではなく東海であることをPRする動画を掲載したと、韓国・聯合ニュースが報道しています。 動画の言語は現在、韓国語版と英語版のみですが、今月中に日本語版と中国語版が公開され、3~4月頃にはスペイ…

『ネットの医療情報は信頼できるか』で意見対立!

概説 度々ネットの医療情報の信頼性などが話題になりますが、日本国民はどう考えているのか調査しました。 比較的否定派の声! 日本国民1号 ■ネットにある情報はほとんどが嘘!嘘で塗り固められた空間! 日本国民2号 ■大事な健康をネットに委ねるなんて馬…

ワイヤレスマウス派とUSBマウスはどちらが良いのか

はじめに ワイヤレスマウスとUSBマウスのどちらが良いのか、日本国民の声を紹介します。 ワイヤレス派! 日本国民1号 ■線がウザすぎてワイヤレスにしましたが大満足 日本国民2号 ■当たり外れもあるのかもしれませんが私はワイヤレスが好き 日本国民3号 ■…

日韓関係が悪いなかでも韓国が大好きな日本人も存在する

概説 「韓国は反日」「日本は嫌韓」と日韓関係は中国や北朝鮮と並ぶほど悪いと言っても過言ではありません。しかし、一方では若者を中心に日本旅行や日本アニメなどを楽しむ日本大好き韓国人が存在し、また女子中高生を中心に韓国旅行やK-POPなどを楽しむ韓…

元駐韓日本大使「韓国=過酷な競争社会」 韓国人「不愉快だが同意」

概説 元駐韓日本大使の武藤正敏氏が書いた週刊誌「ダイヤモンド」のコラムが話題になっています。武藤氏は「受験戦争」「就職難」「結婚難」「老後不安」「日本以上に高い自殺率」などを例に韓国は過酷な競争社会と指摘し、韓国人に生まれなくて本当に良かっ…

『地球温暖化 北極の海氷の減少を阻止するには57兆円必要』で意見対立!

概説 地球温暖化に伴う北極の海氷の減少を食い止めようと大胆かつ素朴な構想を提案している方がいます。アリゾナ州立大学のスティーブン・デッシュ教授。デッシュ教授はCNNの取材に対して「夏の海氷は2030年までに消えてなくなる」「現在の対策ではそれ…

「ブランド品が好きな日本人女性」を同じ日本人としてどう見ているのか

概説 日本人の「ブランド品」好きに関しては以下のサイトが参考になります。 https://matome.naver.jp/odai/2136521361135646701日本人、特に日本人女性は世界でもブランド品が好きなイメージがあると思いますが、上のサイトでは世界のブランド品の40%を…

『万引き犯の画像公開「賛成派VS反対派」』で意見対立!

概説 万引き犯の画像を店側がネットなどで公開する事例が増えているようです。最近、約20万円相当のメガネフレームを万引きされたメガネ店が、防犯カメラに映った犯人の画像を顔がわからないよう加工し、自社のホームページで公開したことで話題になっていま…

『反日韓合意団体所属の従軍慰安婦被害者5人も日韓合意を評価している』で意見対立!

概説 日韓合意時に生存していた従軍慰安婦被害者46人のうち34人が日韓合意を評価し、韓国政府が設立した「和解・癒やし財団」の支援事業を受け入れ、日本政府が拠出した10億円からの支払いもほとんど終わっているようです。 しかし、この34人中5人は日韓合意…

『韓国人、平昌冬季五輪への関心薄れる』で意見対立!

概説 韓国大統領候補者支持率なども行っている韓国ギャラップによる調査では、平昌五輪誘致決定直後は92%が関心を示していたものの、最近の調査では関心を示しているのは48%で、関心を示していない人は49%と関心を示していない人の方が上回っている…

『韓国大統領選挙候補者支持率に異変』で意見対立!

概説 韓国大統領選挙候補者の安煕正(アン・ヒジョン)忠清南道知事の支持率が急上昇しています。 韓国ギャラップの資料によると、安煕正氏の支持率は「1月1週:約3%(4位)」「2月1週:10%(2位)」「2月2週:19%(2位)」と着実に上昇して…

『芦田愛菜、サクラサク』で意見対立!

概説 女優の芦田愛菜(12)さんが首都圏の最難関私立中学校に合格したとデイリースポーツが報じています。 女優業をセーブしていたらしく、普通に小学校に登校しながら大手の中学受験予備校に通い、休日には1日12時間の猛勉強をこなして見事合格したよう…

『韓豪通貨スワップ協定が拡大と延長で合意』で意見対立!

概説 韓豪通貨スワップ協定が延長と拡大されることで合意しています。 韓国企画財政部(財務省)は、両国の中央銀行である韓国銀行とオーストラリア準備銀行による、韓国ウォンとオーストラリアドルの融通可能な枠を従来規模の2倍となる100億オーストラリア…

『潘基文前国連事務総長、ハーバード大学大学院の特別功労教授になる』で意見対立!

概説 韓国大統領選挙への出馬を断念した潘基文前国連事務総長ですが、ハーバード大学大学院の特別功労教授になるオファーを引き受けたと韓国メディアが報じています。 具体的にはハーバード・ケネディスクールというハーバード大学に設立された公共政策のプ…

『ロシア、日本にTHAAD配備しないよう要求』で意見対立!

概説 ロシアが日本に対しTHAADミサイル(米軍)を配備しないよう求めていることを産経新聞が報じています。 韓国への配備は既に決まっていますが、日本でもTHAAD配備を検討する考えを防衛省は示しています。ただ予算の問題などがあり決定まではしていません…

『JR博多シティの顔がベッキーになる』で意見対立!

概説 福岡県福岡市・博多駅ビルの商業施設「JR博多シティ」が、広告モデルに芸能活動を再開したベッキー氏を起用したことについての日本国民の声です。 日本国民の声! 日本国民1号 ■よかやん!大歓迎! 日本国民2号 ■へぇ。北海道の番組も始まったし、勢…

『神戸市の保育所騒音裁判で棄却判決』で意見対立!

概説 神戸市東灘区の住民男性(70代)が「保育所から聞こえる子供達の声がうるさいことで日常生活に支障がでている」ことを理由に裁判を起こしていましたが、神戸地裁は「子供が外で遊ぶ時間は約3時間と断続的に発生せず、我慢できない範囲は超えていない」…

『武幸四郎騎手などが2月28日で引退へ』で意見対立!

概説 日本中央競馬会(JRA)は 2月28日で引退する騎手、調教師を発表しました。 騎手で引退するのは武幸四郎騎手・田中博康騎手。 調教師で引退するのは長浜博之調教師(栗東)・坪憲章調教師(栗東)・菅原泰夫調教師(美浦)・成島英春調教師(美浦)。 騎手のお二…

『日本の女子中高生に人気?「TTポーズ」』で意見対立!

概説 日本では韓国への印象があまり良くないという人が多いですが、女子中高生だけは韓国好きな人が割と多いという情報があります。当ブログにも記事がありますが、オルチャンメイクなどの韓国風メイクも女子中高生の間では人気がある(ちなみに、不評も多い…

『戸籍上の性別変更の「不妊手術」要件は合憲』で意見対立!

概説 戸籍上の性別を変えるのに「不妊手術が必要」とする性同一性障害特例法は憲法13条に違反しているとして家事審判で争われていましたが、岡山家裁津山支部の柴田憲史裁判官は「憲法13条に違反するほど不合理な規定ということはできない」とし、これを合…

『「共に民主党」駐日韓国大使の帰国を要請』で意見対立!

概説 韓国最大野党「共に民主党」禹相虎院内代表が、安倍首相が公館前の少女像を撤去するまで駐韓日本大使を韓国に戻さないことについて「韓国を友好国に考えているかどうかが分からない。韓国のプライドを踏みにじる発言をしていることに憤りを感じる」と発…

『韓国・平昌冬季五輪、準備順調に進む』で意見対立!

概説 韓国・平昌冬季オリンピックは準備が間に合わないのでは?などの懸念の声も日本では多かったのですが、李熙範組織委員長が順調であることを明かしました。李熙範組織委員長は「昨年末からビッグエアやショートトラックスピードスケートなどテストイベン…

『台湾、改めて尖閣諸島の領有権を主張』で意見対立!

概説 訪日したマティス米国国防長官が沖縄県尖閣諸島は日米安全保障条約の適用範囲という見解を示したことに対し、台湾外務省が反論しました。 台湾外務省は「(尖閣諸島は)台湾に付属する島であり、歴史、地理的にも固有の領土であることに疑いを抱く余地…

『東京新聞杯、エアスピネル3着』で意見対立!

概説 第67回東京新聞杯に単勝1・8倍という1番人気で挑んだエアスピネル号と武豊騎手のコンビでしたが、3着に敗れてしまいました。 武豊騎手はエアスピネル号を管理する笹田厩舎とのコンビで今年既に重賞2勝していて、3勝目が期待されましたが実現さ…

『松山英樹、米国男子ツアー連覇達成』で意見対立!

概説 2月5日、アリゾナ州・TPCスコッツデールで行われた米国男子ツアー「ウェイスト・マネージメント・フェニックス・オープン」最終日を終え、松山英樹選手が見事連覇を達成しました。 大会連覇は日本人で初めての快挙で、米国男子ツアー4勝は日本人とし…

『認可保育園落選問題』で意見対立!

概説 2017年は認可保育園(認可保育所)に子供が落選してしまった母親が「保育園落ちた。日本死ね!」とブログに書き話題になりました。 その後も希望者全員が認可保育園に入れるという状況にはなく、この問題はまだ完全に解決していません。 保育園には認可…

『男性保育士騒動』で意見対立!

概説 最近、男性保育士には女の子の着替えなどは担当して欲しくないという考えを持つ親の存在が明らかになってきていて、新たな保育園問題となっています。 この問題に対する日本国民の声です。 日本国民の声! 日本国民1号 ■まだそんな年齢でもないから問…

『SNSで人からよく見られたい』で意見対立!

概説 人から「羨ましい」「すごい」「いいな」「すごい人だ」「尊敬する」「可愛い」「カッコイイ」「イカス」など、人からよく見られたいが為に、日常をSNSに反映させるのではなく、SNSの為に日常を過ごすという人が増えているようです。 あるテレビ番組で…

【特恵関税制度】【5カ国除外】『中国は発展途上国』で意見対立!

概説 財務相は2016年11月24日に開かれた「関税・外国為替等審議会」で「特恵関税制度」を見直し、中国・メキシコ・ブラジル・タイ・マレーシアの5カ国をこの制度から除外する方針を明らかにしている。 特恵関税制度とは、発展途上地域や国の経済発展を支援…

『「日本大相撲トーナメント2017」稀勢の里、初優勝』で意見対立!

概説 2月5日「日本大相撲トーナメント2017」の決勝戦が行われ、新横綱「稀勢の里関」が初優勝を勝ち取りました。 決勝戦は、初場所で初優勝を遂げ横綱に昇進した「稀勢の里関」と、その初場所で白鵬関に勝ち稀勢の里関の優勝を決めた「貴ノ岩関」で行…

『「日本大相撲トーナメント2017」白鵬、初戦敗退』で意見対立!

概説 2月5日、「日本大相撲トーナメント2017」が開催されていますが、白鵬関が栃煌山関との初戦で敗退しました。 日本国民の声! 日本国民1号■白鵬このトーナメントはいつもやる気がない。 日本国民2号■白鵬負けたのか! 日本国民3号■これは稀勢の…

『殺チンパンジー事件』で意見対立!

概説 殺チンパンジー事件が起きたことをナショナルジオグラフィックが報道しています。 事件の経緯は、ある日、かつて30頭以上の群れを率いたボスチンパンジーが反乱を起こされてしまう。 ボスの座を失い、群れを追い出され、群れを観察していた人もどこか…

『韓国サムスン転落、中国メーカー躍進』で意見対立!

概説 米国の調査会社「ストラテジー・アナリティクス」によるアジア・太平洋地域でのスマートフォン市場調査では、2016年1月~9月までは「サムスン電子」がシェアで首位を維持していましたが、10月~12月は5位に転落したことが明らかとなりました。 新たに首…

『韓国人のやさしさ、少女像に防寒用品殺到』で意見対立!

概説 韓国・釜山の日本総領事館前に設置された従軍慰安婦に関する少女像に対し、韓国市民から平和を願うメッセージや防寒用品が殺到していると韓国メディアは報じています。 著作権から載せられないのですが、像には帽子や防寒着が着せられています。 日本国…

『韓国、少女像の次は「強制徴用労働者像」』で意見対立!

概説 韓国・仁川にある65の市民社会団体で構成される「強制徴用労働者像建設推進委員会」が、今年の8月を目標に、冨平公園に設置された従軍慰安婦に関する少女像の近くに「強制徴用労働者像」を設置する計画があり、4月までに制作・設置費用として約98…

『反プーチン大統領の活動家が入院へ』で意見対立!

概説 ロシアのプーチン大統領に批判的な組織「開かれたロシア」に所属する活動家が病院に搬送されたことをアメリカメディアが報じています。 活動家は2015年にも重体となっており、現在は多臓器不全で人工呼吸器に繋がれ非常に難しい状況とのこと。 弁護士に…