意見対立ですよ!

意見対立ですよ!

たまに意見対立してない場合もあります。

2017-01-27から1日間の記事一覧

『対馬観音寺仏像盗難事件の判決』で意見対立!

概説 2012年10月8日、長崎県対馬市・観音寺から長崎県指定有形文化財である「銅造観世音菩薩坐像」が、韓国人8人で構成される窃盗団により盗まれるという事件が起きる。 2013年1月29日、韓国人窃盗団の5人が窃盗などの容疑で韓国警察により逮捕、韓国国内…

『ホープフルステークスGⅠ昇格、今年は有馬記念後に開催』で意見対立!

概説 「ホープフルステークス(GⅡ)」が今年からGⅠに昇格する事がJRAにより正式に発表されました。 今年の開催日は12月28日、開催場所は中山競馬場、距離は芝2000m、対象は2歳馬限定となっています。 今年の有馬記念は12月24日の開催が予定されているので、…

【大相撲】『雲竜型派VS不知火型派』で意見対立!

概説 稀勢の里関の横綱昇進で色々な事が話題になりましたが、横綱土俵入りの際に行われる「雲龍型(うんりゅうがた)」「不知火型(しらぬいがた)」という型についても注目が集まりました。 これは横綱土俵入り(本場所の幕内取組前などに大相撲の最高位た…

『モンスター医療関係者とモンスター患者』で意見対立!

概説 「岐阜新聞」が医療現場での「モンスターペイシェント(患者)」について報道しています。 ここでのモンスターペイシェントとは、医療従事者に暴言や暴力を振るう患者やその家族を指しています。 全日本病院協会による2008年4月調査では回答した1106病…

『鴻海、シャープの次は東芝へ』で意見対立!

概説 シャープ買収で日本国内を騒然とさせた台湾・鴻海精密工業が、今度は経営難に陥っている東芝の一部事業への出資・買収に興味を示していると「東洋経済」が報じています。 郭台銘董事長は具体的な一部事業には言及しませんでしたが、戴正呉副総裁は半導…

『アメリカ・メキシコ国境の壁問題で首脳会談中止』で意見対立!

概説 メキシコからの不法移民を問題視し、メキシコとアメリカの国境に壁を作ると公言していたトランプ大統領ですが、「南部の国境で物理的な壁を直ちに建設する」とした大統領令に署名、現実に、それも早急に壁を建設する意向を示しています。 この壁の建設…